東海あまのじゃくツアー

ポケモンセンターナゴヤ大規模拡張リニューアル&ぼんおどり大会2008

 名古屋・栄に2002(H14)年にオープンした、ポケットモンスターグッズの専門店「ポケモンセンターナゴヤ」が、この7月19日に大規模拡張リニューアルオープンした ...

関ヶ原の歴史民族資料館へ…観光協会の解散という難敵にどう立ち向かう

 前回は関ヶ原の戦いの決戦地と、そこから程近い、西軍の石田三成が陣を構えていた笹尾山を見てきました。そして、関ヶ原町の観光協会が解散してしまったという現状をお話し ...

関ヶ原の新たなる戦い・決戦の地で感じるリアルな場景

 天下分け目の関ヶ原。  岐阜県関ヶ原町といえば、1600(慶長5)年9月15日に「関ヶ原の戦い」の舞台となった場所。東軍の徳川家康と西軍の石田三成が戦い、その後 ...

今、聞きたいチベットのこと-強巴林(チャンバリン)

 チベット問題をめぐり、連日ニュースで様々なことが報道されていますが、チベットが今どうなっているのか、そもそもなぜチベットは中国なのかも理解できていなかった私です ...

しだれ桜と乙女とコーチンと-東谷山フルーツパーク

 ああ、もう桜の季節も終わりだな...と思い始める頃に、名古屋っ子が楽しみにしているのが、守山区にある東谷山フルーツパークのしだれ桜です。  東谷山フルーツパーク ...

フィクションなお城?で満開お花見-墨俣一夜城

 今年は桜が開花してから気温の低い日が続き、桜の花が長持ちしていますね。そんななか、今年のお花見はどこにしようかな...と考えまして、どうせなら縁起の良い場所にし ...

あの万博この万博の遺物と遭遇-オーストラリア記念館

※2013(H25)年に取り壊しが決定し、更地になりました。  別のコーナーで、四日市港から運航されている燃料代未払いの船をご紹介しましたが、そのターミナルに「霞 ...

「梅を見ようよ」切実な願い?想像以上の規模の梅園-いなべ市農業公園

 春の陽気に誘われて、名古屋では桜の開花のニュースが聞こえてきましたが、まずは桜の前に、梅を見ておかなければということで、春の陽気とは全く言えない冷たい雨が降った ...

名古屋開府400年・当時のトップは瀬戸に眠る-定光寺

 2010(H22)年は名古屋開府400年ということで、先日は初めての名古屋検定となる「第1回なごや四百年時代検定」の試験も行われ、名古屋城本丸御殿の復元事業など ...

頑張ってるのは良くわかる...けど..映画の下呂は息切れ感.-下呂温泉

 岐阜県の観光地のなかで知名度も高く、日本三名泉のひとつと謳われる、下呂温泉へふらっと行ってきました。名立たる観光地として貫禄のある余裕の雰囲気を味わえるかと思い ...

お寺が無い村・廃仏毀釈&美濃白川あんしん豚-つちのこの村・東白川村3

 幻の生物「つちのこ」生息地ということで、岐阜県東白川村にやってきまして、前回は世界で唯一のつちのこの資料館「つちのこ館」をレポートしましたが、この村にはつちのこ ...

世界で唯一のつちのこの資料館で遭遇体験-つちのこの村・東白川村2

 幻の未確認動物(UMA)のひとつである「つちのこ」。  岐阜県東白川村では20人以上の目撃者がいて、かつてつちのこの死体を葬ったと伝えられる墓の土を祭った「つち ...

神の使い?神の祟り?つちのこ神社-つちのこの村・東白川村1

 岐阜県にはふたつの「白川」があります。ひとつは富山県と隣接している最北端にある、合掌造りで有名な白川村。そしてもうひとつが、お茶どころとしてしられる美濃白川こと ...

作り直した!意地の東山動物園モノレール-先代の車両も展示

 前回に続いて、東山動植物園レポートの3回目です。これまでは、東山動物園における動物のスターの変遷をたどってきましたが、今回はひとつの施設にスポットを当てます。東 ...

時代の流れの中で・スターの変遷-東山動物園の北園と自然動物館

 前回は、東山動物園の戦後のスター「ゾウ」と、今のスター「コアラ」、そして伝説のボートをご紹介しました。今回は、その戦後のゾウと現代のコアラの間に大人気だった動物 ...

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2020 AllRights Reserved.