イベントレポート

といろちゃん!ミルクさん!地デジ大使勢揃...ってない?テレビ愛知キッズフェスティバル2010

記事公開日:2010年5月10日

写真

★テレビ愛知キッズフェスティバル
★モーモーミルクさんが来場!って誰なの?
★中京広域圏各局の地デジ大使が勢揃い...してない...

 好天に恵まれた大型連休。その後半、5月3日から5日まで、名古屋・栄のオアシス21の銀河の広場にて、テレビ愛知主催による「キッズフェスティバルinオアシス21」が開催されました。

 3日間を通して、テレビ愛知のキャラクターである「といろちゃん」ステージと、みなみ新体操クラブのステージ、ポケモンビンゴ大会が開かれたほか、初日はテレビ愛知エコキャンペーン「メリおっと!たいそう」公開収録、2日目は「レスキューファイアーショー」ステージ、そして3日目は「地デジPRステージ」と「モーモーミルクライブ」が開催されるとのことで、3日目の5日に会場を覗いてきました。

 地デジPRステージでは、7局の地上デジタル放送推進大使が登場!...あれ?NHKを一括りにすると、中京広域圏にあるテレビ局って8つじゃなかったっけ?

スポンサーリンク

結構ハードなスケジュール...かな

 この日は一日を通して、テレビ愛知の名越アナウンサーの司会でイベントは進行されました。確か名越アナは、前日FINEアイで岐阜県の川島PAから中継を担当されていたような...連日の外での仕事は暑そうだなぁ...なんて一瞬思ったのですけど、テレビ愛知は普段、毎日正味たった15分弱しかニュースをやっていないですし、こんなことは本当にたまにのことなんでしょうね。

 また、一日を通してのゲストとして、ジャパネットたかたの高田社長の物まねでおなじみ、本家のジャパネットのCMにも出演しているビューティーこくぶさんが登場。社長の物まねはそっくりですし、他のジャンルの物まねも、私たち世代にちはかなりツボな内容だったのですけど、この日のイベントは「キッズフェスティバル」。観客の大半を占める子どもたちはちょっと、ぽかーんという感じでした。それは仕方ないよね...。

写真

といろちゃんキター!う...

 まずは3日間通しての企画「といろちゃんステージ」。といろちゃんとは、このイベントの主催者であるテレビ愛知のキャラクターで、テレビ愛知のデジタルチャンネル「10」にちなんで、十色の玉を体に身につけており、さらに頭部には「10」の文字、そして話す言葉は「10~っと」だけという、名越アナの進行が無ければ、どうにもならないキャラクターです。

 これがねぇ...どう言ったら良いのでしょう。テレビ愛知好きな私の目から見ても、「カワイイー超カワイイー(棒読み)」としか言いようが無いんですよね。

写真

 しかも、ウインクとかするんだけど!

 そしてまた「10~っと」というのがね、説明を聞かないと、何て言ってるのかよくわからないし、その意味がよくわからないという...。正直、捻りすぎですよね。

 ちなみに、地デジ化によってチャンネルが変わる他の局は...。

・中京「中京の地デジは4チャンネル」
・メ~テレ「地デジは6チャン・メ~テレ!」
・三重テレビ「地デジは7チャン・三重テレビ」

 明快です。

 そして「10~っと」を、ふと空耳すると「ちゅーっきょ」って聞こえたりして。あれ?中京テレビの白い奴とは、見た目全然違うよね?なんて。

写真

 でも、その捻りこそ個性なんでしょうね。テレビ愛知はいわゆる、一般的なゆるキャラ路線とも一線を画し、さらに、このといろちゃんの歌を作って、女子アナユニット「10~っと歌い隊」が「といろSONG」が歌い、その振り付けを相澤アナがやっているという...。

写真

不安定なのが個性のテレビ愛知

 ただ、この局は女性アナウンサーの入れ替わりが激しくて、女性アナは現在全員が転職組。さらに、昨年9月に作ったばかりのはずの、この「といろSONG」を歌う「10~っと歌い隊」の3人のうち1人は既に退社...。

 なんだかバタバタしてますね...。ひょっとして、といろちゃんが言う「10~っと」ってのは、テレビ愛知の社員に向けて言ってるの?

 そんな不安定なテレビ愛知にも、開局からずーっと安定して変わらないものがあります。それは、放送開始・終了時に流れる、三角錐が飛び回るCGのテレビ愛知イメージ映像。あれは25年前に作られたものとは思えない、本当に色あせない素晴らしい芸術作品ですね。

 でもそれも、アナログでしか流されておらず、地デジ化とともに終了のようです。

 テレビ愛知は、地デジ化とともにどこへ行くんだろう。

写真

地デジ大使7人が勢揃い...?

 続いて、中京広域地上デジタル放送推進協議会「Big Wave'10-波に乗れ!ナゴヤの地デジ」イベント「地デジPRステージ」です。

 これは、2011年7月に完全移行する地上デジタル放送をアピールするためのもので、局の垣根を越えて、「東海地方各局の地デジ推進大使が登場♪」です。この日はこどもの日ということで、各局アナウンサーの「子どもの頃の夢」を紹介です。

写真

 中京テレビの田岡アナは「セーラームーン」。CBCの南部アナは「お医者さん」。セーラームーンって知ってますか?と子どもたちに聞いていましたが...そうですよね。もう結構ブームから経ってますものね。知らない子もいるかも。

 東海テレビの成嶋アナは「歌手(SPEED)」、NHK名古屋の杉浦アナは「映画評論家」。メ~テレの井上アナは「マンガ家」、そして三重テレビの多森さんは「ムツゴロウ王国への就職」。

 ムツゴロウ王国こそ、今の子たちは知っているのだろうか...。セーラームーンなんてレベルじゃないよね。もちろん、今も存在していることはしているようですが。

写真

 そしてテレビ愛知の荒井アナと名越アナはそれぞれ「水泳選手」「ピアニスト」とのことでした。

 あれ...東海地区各局の地デジ推進大使。何か忘れているような...何か抜けているような...。

 あ、ぎふチャンがいない!

 岐阜放送から見ると、この春から岐阜方面の電波を強くして、ライバル関係がさらに強くなったテレビ愛知のイベントなんかに人を出せるわけないだろ!といったところでしょうかね。

 まあ実際は、ただの人手不足でしょうけど。

 ただ、岐阜県民である相方は「何この仲間はずれ感...」と、非常に悪い印象を受けていました。ええ、もちろん、その悪い印象とは、参加しなかったぎふチャンに対してです。

写真

 三重テレビの多森さんはこの後、5時半から「エムテレメッセ」「三重テレビワイドニュース」に出演のはずでしたから、この大型連休にこの移動は大変そうだなぁ。電車ならまだいいでしょうけど、車で東名阪だったらアウトっぽいよね。

 さて、地デジPRステージのあとは、JTBによる沖縄民謡ステージをはさんでいよいよ、ポケットモンスターダイヤモンド&パールのエンディングテーマ「ドッチ~ニョ?」を歌う、モーモーミルクさんの登場です。

写真

いよいよモーモーミルクさん登場

「モーモーミルク」と言っても、ほとんどの人はその意味がわからないと思います。これは、ゲーム・ポケットモンスター内で登場する、体力を回復するアイテムなのですが、その名を付けた歌手がいるのです。

 テレビ東京系列で毎週木曜夜7時に放送されている「ポケットモンスター・ダイヤモンド&パール」。そのエンディングテーマを歌っているのが、そのモーモーミルクさんです。

 モーモーミルクさんは、ポケモン情報バラエティ番組「ポケモンサンデー」に一度登場したことがあるものの、その正体は全く不明。ネットで検索しても不明。googleで「モーモーミルク」と入力すると自動推測ワードで「誰」と出てくるほど不明。このイベントを見れば何かわかるかな...と思ったのですが...。

写真

 この「モーモーミルクライブ」は、みなみ新体操クラブの子どもたちとのコラボステージとなっていまして、まずは新体操クラブの子どもたちによるステージ披露。その体の柔軟性と、クオリティの高さには驚かされました。

 そして、モーモーミルクさんと一緒に「ドッチ~ニョ?」のダンスへと進みます。名越アナとモーモーミルクさんとの掛け合いはあったものの、エンディングテーマについての内容だけで、モーモーミルクさん自身への言及はゼロ。結局、何もわからずじまいでした。

写真

 相方がウケていたのは、その名越アナとモーモーミルクさんの掛け合い中、名越アナがずっとモーモーミルクさんのことを「ミルクさん」と呼んでいたこと。まあでも、いちいち「モーモーミルクさん」は長いし、「モーモーさん」はおかしいですしねぇ...。

写真

さすが連休すごい人出で入場制限

 それにしても、オアシス21にあるポケモンセンターナゴヤとジャンプショップの、この大型連休中の混雑ぶりには驚かされました。私が見た中では、ポケセンが入場制限1時間待ちなんてことも...。

 わざわざそんな込んでる時に行かなくても...と一瞬思いましたけど、きっと、こういう連休にしか名古屋に来られないような地域の方がたくさん訪れているのでしょうね。

 ポケモンセンターは買った品物の量・大きさで、小さいものから「ピカチュウ」「ナエトル」「ヒコザル」と順に袋が変わっていきまして、普段はヒコザルの袋なんてなかなかお見かけしないのですけど、この連休はほとんどの親子連れがヒコザルの袋に大量のポケモングッズを買っていました。大人はちょっと憔悴した表情なのに、子どもたちは満足げ。そのコントラストが印象的でした。

 そして相方は、ジャンプショップの前に置かれていた、銀魂のエリザベスに大喜び。映画やるんですよね。

写真

 といろちゃんに、岐阜を除く東海地方のアナウンサー大集合に、沖縄民謡、そして謎のモーモーミルクさん。

 最後はどうまとめたら良いのかわからないイベントでしたが、一ついえることは、テレビ愛知頑張った!ですね。

 これまで散々、愛知県内各地で地デジが映らないと揶揄されたテレビ愛知も、この6月末にはすべての対策が出揃い、各家庭における地デジ受信だけでなく、名古屋の都心でもワンセグでしっかり見られるようになる見込みです。

 あとは、といろちゃんの知名度アップですね!まだまだ、同じテレビ愛知でも、エコキャンペーンのメリ夫の方が知名度も人気もありそうだものねぇ。

関連情報

テレビ愛知

オアシス21(名古屋・東区)MAP

オアシス21

スポンサーリンク


-イベントレポート

Copyright© TOPPY.NET , 2017 AllRights Reserved.