名古屋ワード~名古屋弁&用語辞典~

「ガンガン」を名古屋あるある解説

記事公開日:2022年10月11日 更新日:


よそでも使っとるかもしれんけれど、名古屋の人が使っとる「名古屋ワード」の使い方を学びましょう

意味は?

ブリキの衣装ケース/一斗缶

基礎的な使い方です

TOPPY
「とりあえず拾ったゴミはこのガンガンに入れてー」

学校のごみ入れとしてガンガンが置いてあった記憶。たぶん、教室や廊下のワックスがけに使ったワックスの空き缶…いや、空いたガンガンを再利用しとったんだろうね

ワックスはもちろん「ブライボン」

続いて応用です

TOPPY
「まっきっきーなセーターは押入れのガンガンに入っとるがね」

押し入れにあった重い金属製の衣装ケースもガンガンだったがね。とはいえかなり昔の話で、そこそこの段階ではカーマで買ってきたプラスチック製の衣装ケースに変わっとったよね

よそでの使用上の注意

空き缶の「カンカン」はよそでも通じるけど「ガンガン」といえばよそでは月刊少年ガンガン

空き缶とかのことは「カンカン」と言う、それはよそでも一緒なんだけどこの「ガンガン」は通じないね

ちなみに少年ガンガンの由来は「ガンガンいこうぜ」から来とるらしいよ

ツイッターでいただいた意見をご紹介します

ご意見[1]

オフクロさんの在所にはあったなぁ…ブリキの衣装ケース。子どもの頃、昔ばなし「舌切りすずめ」の「大きな葛籠」「小さな葛籠」はアレのことイメージしとったわ

確かに!舌切りすずめの大きなつづらは「大きなガンガン」だね。それと「小さなカンカン」どっちがええ?という感じ

関連情報


スポンサーリンク


-名古屋ワード~名古屋弁&用語辞典~

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2022 AllRights Reserved.