名古屋ワード~名古屋弁&用語辞典~

「かんこうしとく」を名古屋あるある解説

記事公開日:


よそでも使っとるかもしれんけれど、名古屋の人が使っとる「名古屋ワード」の使い方を学びましょう

意味は?

(後ろ向きに)考えておきます

基礎的な使い方です

TOPPY
「あー、わかったわかった、かんこうしとくで」

本当はスパッと断りたいけれども、その人との繋がりは今後とも良好でありたいがために、使いがちな言葉です

続いて応用です

TOPPY
「かんこうしとく言っときゃまーこーせんやら」

すっかり断ったつもりでいるので、もうその件では来ないだろうと思っています

よそでの使用上の注意

勘考するという文字なので、検討してくれそうなイメージですが、実際には「行けたら行くわ」「やれたらやるわ」という感じです

名古屋に転勤してきて営業に回ったよその人が上司に「勘考してくださるって言ってました!」と嬉しそうに報告すると、「それ断られとるんだて」になります

逆に名古屋の人がよそに転勤して「勘考しようかな」と言われたら、本当に考えてくれる可能性があるので、また訪問しましょう

ツイッターでいただいた意見をご紹介します

ご意見[1]

「まっと勘考せんとかんわ」「まっぺん勘考しよまい」みたいに、本来の「考える」でも使いますね

人に促したり、自分たちで「しよう」といった際に使う「勘考」は本当の勘考の意味合いになるので要注意ですね

ご意見[2]

「かんこうしてやらにゃかんわ」=頭使ってどーにかしろ、って言われたのは憶えがある

勘考を指示された場合はガチ

ご意見[3]

ほぼ同じ意味合いで「検討します」なども使います

断らずに断るという行為のみが伝承されているケースですね

関連情報


スポンサーリンク


-名古屋ワード~名古屋弁&用語辞典~

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2022 AllRights Reserved.