あのころ名古屋圏

トヨタ初のショッピングモール・カラフルタウン岐阜開業 2000.11

記事公開日:2019年12月10日

当時のレポート

国道21号を、岐阜県庁前から南へ3kmのところ、柳津町(現:岐阜市)に新しいショッピングモール、「カラフルタウン岐阜」が オープンしたと聞き、早速行ってきました。

トヨタが出店しているため、中核店舗の「イトーヨーカドー」、「ユニクロ」などのテナントの数々の他、トヨタ系のお店が出店しています。

カー用品の「ジェームス」、中古車常時400台展示、試乗もできる「カーロッツ」。さらには「ビスタ」 「ネッツ」「カローラ」などトヨタ系ディーラーが一堂に会し、各車種を展示・試乗しています。

豊田紡織(現:トヨタ紡織)の工場跡地であり、かなりの面積があり、この規模の大きさには圧倒されました。ただ、華やかなオープンの裏には工場の閉鎖があるわけですが。

福祉面に力を入れて設計されているため、車椅子で来店しても支障が無いようバリアフリーになっている他、 福祉車両のお店もあります。

営業時間は10時から夜9時まで、特にケンタッキーの店員さんの応対が良かったです。

あとがき(2019.12)

思えば「カラフルタウン」という名称は、先だってトヨタがショールームを出店していた、東京・お台場の「パレットタウン」にあやかったものだったのでしょうか。

トヨタは、ショッピングセンターを管理・運営する会社として「トヨタオートモールクリエイト」を設立。その第1号がカラフルタウン岐阜でした。2011(H23)年にリニューアルオープン。

現在はこのカラフルタウン岐阜のほか、イオンレイクタウン内にある埼玉オートモール、トレッサ横浜、アリオ八尾のなかにある大阪オートモールが運営されていますが、「オートモール併設型ショッピングセンター」といえるのは、岐阜と横浜だけですね。

かつてといいますか、今年のはじめくらいまで、名古屋の特定のラジオ局でスポンサーになっていることが多かったですね。

関連情報


スポンサーリンク


-あのころ名古屋圏
-

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2020 AllRights Reserved.