NAGOYANOW NOWレポート

ナゴヤドーム前のドラゴンズコンビニがサークルKからファミマに!だけど球団オフィシャルコンビニは…

記事公開日:2017年4月12日

★ナゴヤドーム前のドラゴンズ応援仕様サークルKは統合で
★ファミマになっても生き残って今シーズンもドラゴンズ
★ドラゴンズのオフィシャルスポンサーコンビニ…は?

 昨年(2016年)のドラゴンズ地元開幕戦前日、コンビニエンスストアのサークルKサンクスが、ナゴヤドーム最寄のサークルK店舗をドラゴンズ応援仕様に改装し、話題となりました。これは球団創立80周年を記念したもので、店頭のガラスにはドアラやシャオロン、パオロンが描かれ、ホームで試合が開催される日には従業員はユニホーム姿に。

 しかし、シーズン終了を前にして昨年9月、サークルKサンクスはファミリーマートに統合されました。もともとその店舗のドラゴンズ仕様は、球団創立80周年記念、昨シーズン中のみという話だったので、シーズン後は普通のサークルKに戻ると思われていたのですが、ファミリーマートとなることでどうなるのか、注目を集めました。

 結果として、ドラゴンズ仕様コンビニは継続となったのですが、そこにはねじれが。

スポンサーリンク

ドラゴンズ仕様のファミリーマートに

 このナゴヤドーム近くのドラゴンズ仕様のサークルKについて、今シーズン(2017年)はどうなるのか、発表されたのは2月のことでした。店舗ブランドとしてはファミリーマートとなるものの、ドラゴンズ仕様は維持されることとなりました。しかも、サークルK時代の三本線はそのままの形でのファミリーマートです。

 訪れてみますと、ガラスのデザインも変わっており、前年よりもドアラが大きく推される形となっていて、それを引き立てるかのようにシャオロンとパオロンの姿もあります。さらに名残は三本線だけではありません。

旧サークルK仕様はいつまで…?

 まだATMがサークルK時代のままということもあるのでしょう、ロードサイドに立っているファミリーマートのサインポールも「銀行・ATM」「たばこ・酒」の部分がサークルK時代のまま。

 これはこの店舗に限らず、サークルKからファミリーマートに転換した店舗でよく見られるスタイルです。あえて「旧サークルK」であることをわかるようにしているという点では、かつて「旧東京三菱店舗」「旧UFJ店舗」というシールを貼っていた三菱東京UFJ銀行を想起させます

 三菱東京UFJ店舗に、今はもうそのシールは貼ってありません。なぜシールが貼ってあったのか。それは、旧銀行のATMやシステムに名残があり、受けられるサービスが旧ブランドによって違っていたからです。

 そう考えると、現在もサークルKの色を残しているファミリーマートでは、ATMが一般的なファミリーマートと異なっているわけで、それを示しているとも言えます。となると、真に一体化されたときには、ファミリーマートから旧サークルKの赤色が消えるということなのかもしれません。

ドラゴンズのオフィシャルスポンサーコンビニ

 このドラゴンズ仕様のファミリーマートについて、残ってよかったと思いつつも、今季から違和感を拭えない状況となってしまっているのです。

 昨年(2016年)、中日ドラゴンズの「オフィシャルスポンサー」は4社でした。アサヒビール、ジェイ・スポーツ、全日本空輸、そしてユニー株式会社。

 サークルKサンクスは当時、ユニーグループ・ホールディングスの子会社でしたから、ユニーのコンビニであるサークルKがドラゴンズ仕様であることに何の違和感もありませんでした。

 しかし今年(2017年)、中日ドラゴンズのオフィシャルスポンサーは5社。アサヒビール、イオンモールナゴヤドーム前、ジェイ・スポーツ、ユニー株式会社、そして、ローソンです。

 現在、持株会社としてのユニーはファミリーマートと統合されたものの、ユニー株式会社は単独のスーパー事業会社という形になっています。つまり、コンビニがユニーから切り離されたとも考えられるわけですね(やや強引ですが)。そして、その切り離されたコンビニがファミリーマートであり、ドラゴンズ仕様のお店を出していると。

 あくまでもドラゴンズのオフィシャルスポンサーはユニー。ファミリーマートはドラゴンズのオフィシャルスポンサーではなく、コンビニとしてのオフィシャルスポンサーはあくまでもローソン。ドラゴンズ仕様のコンビニとして、本当はローソンの方がお似合いという状況になってしまっているのです。

表に見えないつながりが名残として残る

 昨年、ナゴヤドームの広告に一時的にユニーとともにファミリーマートのロゴが配されたのに、今年は再びユニーだけの広告になっているのも、そういうことでしょう。ひょっとして、ファミリーマートってどこかの球団と懇意だったりする?

 エディオンは本店を広島としているにもかかわらず、プロ野球のスポンサーについては、合併前に名古屋にあったエイデンの名残を優先し、公式サイトでも広島カープよりも中日ドラゴンズを上位に位置づけ、まっさきに「がんばれドラゴンズ!」と言っているように、ファミリーマートはセゾングループだったから西武ライオンズ優先です!と言ってるとは、思えないしねえ。あっちはもうセブンだし。いや、実はそうかも?

 まあとにかく、ドラゴンズのオフィシャルスポンサーコンビニはローソンですが、ドラゴンズ仕様のコンビニはファミリーマートです。

関連情報

ファミリーマート ナゴヤドーム前店(名古屋・東区)

名古屋市東区矢田南4-6-8

スポンサーリンク


-NAGOYANOW, NOWレポート

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2017 AllRights Reserved.