守山区 | 名古屋を歩こう

名古屋を歩こう「守山区」

森深い山、守山

かつては単独で守山市として存在し、周囲を川で囲まれていて他の区と一線を画す守山区。地下鉄が無い代わりにバスが高架を走り、名古屋駅と繋がっていない名鉄電車はのんびりと街中を走ります。数々の古墳が残る緑豊かな東部は現在、宅地開発真っ只中。市内最高峰の東谷山からは絶景が。

守山区地図

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 北区 東区 千種区 名東区

カテゴリ一覧

名古屋市守山区の成り立ち

更新しました!  6年ぶりに内容の見直しを行いました。見直しといいましても、2004(H16)年の守山区を記録することを当初の目的としていますので、その当時の記述 ...

元祖はこっち・守山市

駅前に下町風景が広がる-守山自衛隊前駅  守山区は、斜めに長細いためにそれぞれの場所で全く違う表情を見せます。区役所のある小幡が栄えている印象がありますが、そこか ...

勘違いでその時歴史は動いた

新旧の分岐点に今も灯篭が-瀬戸街道・天王社  守山図書館前から瀬戸街道を西へと歩きます。町北交差点あたりには古くからの個人商店や町工場が見受けられますが、都心部へ ...

様々な顔を持つ街並みが隣り合う駅前

3階建のバス停とお米の自販機-守山市民病院駅・神明社  今回は、ガイドウェイバスゆとりーとラインの守山市民病院駅を出発点として、JR新守山駅周辺を歩きます。守山市 ...

綺麗な川沿いの危険な迷路

西へ向かうと...どうなるの?-瀬古口交差点  守山区の最西端、瀬古周辺を歩きます。瀬古は、国道19号線から矢田川と庄内川の合流地点へと三角形になっている場所で、 ...

瓢箪はどこだ~ざけんなよ~

瀬戸街道沿いは人と車の往来も激しく...で、山はどこ?-瓢箪山  名鉄瀬戸線に瓢箪山という駅があります。しかし電車を降りて駅前に出ても、守山区にしては珍しく商店や ...

小幡の豊作・神頼み

小幡の王が住んでいた!-白山神社  瓢箪山から東へ、今回は小幡中そして西城界隈を歩きます。瓢箪山から瀬戸街道を東に歩いていくと、小幡宮前という交差店があります。そ ...

旧街道の接点に立派な駅ビル

昔からの交通の要衝が立派なターミナルに-アクロス小幡  今回は名鉄瀬戸線小幡駅を起点に歩きます。小幡駅はかつて丸い屋根の駅と呼ばれた小さな駅でした。1978(S5 ...

瀬戸電が間もなく失うもの

昭和な駅ビル・駅ナカに踏切-喜多山駅  名鉄瀬戸線小幡駅のお隣である喜多山駅は、駅ビルが建設され再開発された小幡駅とは対照的に、古めかしいいかにも昭和の駅ビルとい ...

マンションに囲まれた渓谷

土の香りを感じるものの入居者募集中-川宮駅  瓢箪山、小幡、喜多山と名鉄瀬戸線に沿いながら西から東へと見てきましたが、これまで、その区間の守山区中南部しか見ていな ...

作りかけの道路は駐車場と化す

名鉄で最も長い駅名になった-大森・金城学院前駅  今回は名鉄瀬戸線大森・金城学院前駅を起点に歩きます。「守山」という地名がかつては「森山」だったというお話は守山城 ...

市域も入り組み地名も入り組む

一本中に入ると静かな住宅街-瀬港線・八剣神社  守山区は矢田川で分断された、名古屋市街地から見て川のむこう側というイメージを持つ方が多いのですが、それはまるで触手 ...

ガチガチに守られている自然環境

柵の中にオオサンショウウオも生息する-八竜緑地  大森の項では、名鉄瀬戸線の大森・金城学院前駅から南側を歩きましたが、今回はその駅から北側へと歩きます。大森という ...

住宅地と森を結ぶ緑地にある池の使命

全てが完成するのは果たしていつ頃?-小幡緑地  前回は野鳥観察の森を見ました。そこで少し触れましたが、野鳥観察の森は県営小幡緑地のなかで整備中となっている「中央園 ...

いろんな眺めが楽しめます

竜泉寺街道のお地蔵さんたちが密集-御嶽神社  前回はガイドウェイバスゆとりーとラインの小幡緑地駅、そしてその先にある、バスが高架道路に入る専用入口の交差点まで歩き ...

Copyright© TOPPY.NET , 2017 AllRights Reserved.