南区 | 名古屋を歩こう

名古屋を歩こう「南区」

今も昔も動脈

国道1号線により南区は東西に分断されていて二面性を持っています。西側は海抜ゼロメートルの新田干拓地帯で、工場が建ち並び下町の様相。東側は旧東海道を中心に塩付・鎌倉街道が通り、古くから交通の要衝。さらに遺跡や貝塚も。南区は今も交通の要衝ですが、未完成のまま廃線される鉄道路線に注目。

南区地図

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 熱田区 港区 緑区 天白区 瑞穂区

カテゴリ一覧

名古屋市南区の成り立ち

南区プロフィール 名古屋の交通今昔物語  南区はその名のとおり名古屋市の南部中央にあり、ほぼ正方形の形をしています。南区の北側には熱田区、瑞穂区があります。新田開 ...

強力三本立まだまだ現役

 南区は真ん中を縦に並行して走る国道1号線とJR東海道本線によって東西に分断されています。西側には名鉄常滑線が走り、海抜ゼロメートル地帯に港区から続く工業地帯が広 ...

一度も列車が走ることなく廃線

 紀左衛門神社から内田橋まで戻り、名鉄常滑線の豊田本町方面へと向かいます。その前に紀左衛門新田周辺を見ておきます。現在の内田橋1丁目から南陽通を挟んで西側、明治1 ...

クジラの海に映画の撮影所

 続けて国道247号線を歩きます。東海道新幹線と未完成の国鉄南方貨物線の高架をくぐると、東海通と交差する氷室交差点があります。その交差点北西角には、氷室長冬開墾地 ...

橋だけが知っている歴史

 無数の鍵とドアノブが店先に置かれているすえひろ金物店がある、国道247号豊田5丁目交差点から東に歩きます。金物屋さんの東隣には豊田交番があり、さらに道路を挟んで ...

お風呂で大っぴらに遊べ!

 今回は山崎川の南側を歩きます。山崎下水処理場と山崎汚泥処理場に挟まれた道路を南下します。歩道の幅も広く立派な道路なのですが、山崎川の豊生橋を渡ると、西の方向から ...

水と星のオアシスを再び...

 名鉄大江駅前から国道247号線を南下します。名鉄築港線が走る環状線を港東通交差点で越えます。しばらくは道路の両側に住宅団地が並ぶのですが、名古屋臨海鉄道のガード ...

大同町と言うだけのことはある

 再び国道247号線に戻り、大江川緑地に架かる港東橋から南へと歩きます。大江川から南、国道247号線の西側にある現在の滝春町、大同町のあたりが、1806(文化3) ...

昼はさんさん、夜はワイワイ

 大同特殊鋼の街、大同町の南は柴田です。柴田というとラジオでよくCMが流れる質店と古くからのユニーという印象があります。その先は天白川が流れ東海市です。柴田は南区 ...

結果を出せないとダメなんです

 南区は真ん中に国道1号とJR東海道本線が走り、二分されているというのは以前お話しました。今回からは、その南区の東側を北から南へと歩きます。干拓事業によって生まれ ...

その名前を由来とする地名とは

 熊野三社から旧東海道を南へと歩きます。熊野三社の鳥居の横には、宿駅制度制定400年を記念して、「東海道」という記念碑が2001(H13)年に建てられています。記 ...

ブランドの塩は幻に

 年魚市潟勝景跡として知られる白毫寺から300メートルほど南へ歩くと、池のある公園が見えてきます。呼続公園です。公園にある池の名は「曽池」。この公園の周辺からは土 ...

いつまでも動物たちに愛情と感謝を

 清水稲荷神社では鶏が歩き回っていました。その稲荷神社の北側には、たくさんの猫が自由に歩き回っているお寺があります。長楽寺です。この辺りは細い路地が多く、それまで ...

今も聞こえる鳥の声

 今回は地下鉄桜通線桜本町駅から、次の鶴里駅方面へと歩きます。この界隈は南区の北東角に当たり、瑞穂区と天白区の影響を受けています。南区内では最も静かな住宅街といっ ...

笠地蔵ならぬ笠観音の玉の輿物語

 桜台高校と八幡神社の間の道路を南下すると、小高い丘が見えてきます。今までのような古墳の大きさではありません。上に登ると見晴らしが良さそうです。その丘の名はその名 ...

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2017 AllRights Reserved.