mobile ver.

名古屋名物を名乗らないワケ
(2004-03-13)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

カレーうどんも名古屋名物?

 前回は少し大袈裟に書いてしまった部分がありました。名古屋の代名詞のように言われるきしめんですが、名古屋っ子はいつもきしめんを食べているわけではありません。むしろうどんを食べることの方が多いくらいです。ただ実際ビジネスマナー講座で、「なるべく早く出てくるものを注文すべき」という話はあります。

 名古屋っ子は総じて麺類が好きなようで、一般的なメニューでは飽き足らず名古屋にしかないメニューがたくさんあります。今回はそのあたりを見ていきます。

 味噌煮込みうどん、うどんころ、と名古屋名物のうどんをご紹介しましたが、もうひとつ名物に「カレーうどん」があります。カレーうどん自体は東京が発祥ですし、全国的にも見られるメニューなのですが名古屋は少し事情が違います。まずスープ、少しとろみが加えられたあん状になっており、ピチャピチャとカレー汁が飛び散ることを防ぐと共に麺に絡みつきやすいようになっています。しかしとろみがあることで、逆に飛ぶ時は大粒で飛ぶことになりますのでそれが服についた時はもう諦めましょう。名古屋には、その名古屋風あんかけカレーうどんをメインメニューと位置付けているうどんのチェーン店があります。

 それは、「♪ちゅるちゅるウマウマ」というCMソングでお馴染みの若鯱家です。まぁ、若鯱という名前の時点で名古屋コテコテなわけですが...。そのCMソングの歌詞には「カレーうどーん、ちゅるちゅる」とありますし、CM自体も謎のインド人風キャラクターが踊っていたりカレー王国の王様が登場するなど、カレーうどんがメインであることがわかります。そしてこのCMソングは妙に陽気で耳に残ります。ぜひ一度若鯱家のホームページでご覧になって下さい。

 ただひとつ難点があるとすれば、ラジオで放送されている「若鯱家交通情報」です。通常、交通情報と言えば大抵当り障りの無いBGMに乗せて渋滞や事故の情報がアナウンスされるのが普通のですが、この若鯱家バージョンではその「♪ちゅるちゅるウマウマ〜」「♪カレーうどーんちゅるちゅる、ワオー」という歌に乗せて、「東名高速道路は日進バス停付近で12台が関係する玉突き事故が発生しており死者がでている模様です。ただいまその事故処理が...」とアナウンスされるのです。再現しますと、

「(♪ちゅるちゅるウマウマ〜)東名高速道路は日進バス停付近で(カレーうどーん)12台が関係する玉突き事故が(ちゅるちゅる)発生しており死者がでている(ワオー)模様です。」

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

コメント(6)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET