mobile ver.

この地方ってどの地方?
(2004-01-10)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

この地方のニュース

 名古屋以外の地域から名古屋へ引っ越してきた知人に、こんなことを聞かれました。

「テレビでさぁ、『この地方』って言うけど、あれってどこからどこまでなの?」

 生まれてこの方ずっと名古屋のテレビを見てきた私は、そんなことを考えたことがありませんでした。聞くと、彼の地元のテレビ局ではローカルニュースのことを「県内のニュース」と言い、「この地方」という言い回しはしないと言うのです。

 テレビ愛知を除き、名古屋のテレビ局は愛知、岐阜、三重の3県をカバーしています。もちろんそのために、「県内のニュース」という言葉は使えないのですが、この3県を指す的確な言葉は無いのでしょうか。

 実は、名古屋を中心とした地域の名称は複数あり、その上それぞれ定義が違うためにこういった事態を招いているのです。それぞれ検証してみましょう。

この地方を示す的確な表現は無いのか

−「中部地方のニュース」ではいけないのか?

 名古屋にあるテレビ局の中に中部日本放送(CBC)があります。「中部」とはどこまでを指すのでしょうか。社会科の教科書や百科事典では、愛知・岐阜・静岡・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井の9県と定義されることが多いのですが、実は特に定められているというわけではありません。法律としては「中部圏開発整備法」に中部圏の定義として「中部圏とは愛知・岐阜・三重・静岡・長野・滋賀・富山・石川・福井」とあります。山梨県が首都圏扱いに、三重・滋賀は中部圏・近畿圏の掛け持ちとなっています。結局、どちらにしても範囲が広すぎるために、愛知・岐阜・三重の3県を表わすには不適当です。中部日本放送は看板に偽りありなのでしょうか?いえ、もともとはそれくらいの地域をカバーすることを目指していたものと思われます。そのせいかそれが実現できなかった今日では、放送で「中部日本放送」と言うことは全く無く、逆にCBCがそんな正式名称であることを知らない名古屋っ子がほとんどです。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

コメント(2)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET