mobile ver.

地下鉄の駅前に広がる山村
(2006-03-07)

< ページ移動: 1 2 3 >

画像

 地下鉄桜通線の終点野並駅。桜通線は、桜本町駅からは東海通の地下を走っているため、野並駅を出ると交通量の多い東海通の喧騒が聞こえてきます。駅の周辺にはずらっと住宅や商店が立ち並ぶのですが、北東の方角に大きな山が見えます。山は交通量の多い東海通沿いに残されている割にはかなり大きく、これまで見てきた市内の緑地とは明らかに違います。森のなかは一体どうなっているのでしょうか。

画像画像 画像
▲地下鉄桜通線の終点、野並駅前。画像 ▲車の往来が激しい東海通。奥に大きな山が見えます。

 野並駅のすぐ南側は緑区の古鳴海です。そして北側は天白区野並。そこは区画整理が終わっています。しかしその奥に見える森も実はずっと野並。こちらは区画整理が済んでおらず天白区天白町大字野並。しかもさらに字の地名がつきます。そのことからもあの山の中は、まだ開発されていないことがわかります。でも駅前に残された山です。それほど大したこと無いのでは...という気持ちも若干抱きつつ出発です。

< ページ移動: 1 2 3 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET