mobile ver.

ぎふチャン花火弁当の真意が...意地見せます!
(2009-08-11)

< ページ移動: 1 2 3 >

★ぎふチャン弁当第3弾
★「花火」弁当な理由は簡単
★でも、あーあ...と思ったら意地見せました

 昨年の6月の第1弾、そして11月の第2弾に続き、第3弾となる「ぎふチャン弁当」が発売されました。今回は7月21日から8月2日までの期間限定で、その名も「ぎふチャン花火弁当」。今回もいつもどおり、岐阜県内のセブンイレブン、イトーヨーカドー全店にて発売となりました。

 というわけで期間中、イトーヨーカドー各務原店に行って買ってきました。弁当売り場には「帰ってきたぎふチャン弁当」という文字が派手にディスプレイされていました。

 わざわざ「花火弁当」と銘打った理由は想像に難くありませんでしたが、思わぬ展開にきっと「ぎふチャンの岐阜放送」はあせったことでしょう。でもでも、意地を見せました。やるな、ぎふチャン。

写真

今回も8つのこだわり

 ぎふチャン弁当とは、岐阜放送とセブンイレブンが共同開発しているもので、「ぎふチャン弁当(第1弾)」が、セブンイレブン・ジャパン2008年度第2四半期「新規商品部門賞」を受賞するほどに売れたことから、半年に1度のペースで恒例行事になりつつあります。

 今回も、この期間中にふと寄った関市内のセブンイレブンでは、ぎふチャン弁当売り切れの文字が。価格の割りにボリュームもあってお得感がありますから、人気なのも頷けます。

 そして内容も、ぎふチャンのキャッチフレーズでもある「ぎふ100%」を体現したような、岐阜県産品の地産地消をリードする内容になっています。

写真

・ちらし寿司(岐阜県産十六ささげ、枝豆ほか)
・煮椎茸(山川醸造十水生引たまり醤油)
・酢漬けれんこん(内堀醸造米酢)
・酢飯(内堀醸造酒粕酢)
・鶏団子の花火玉見立て(奥美濃古地鶏)
・野菜の煮びたし(岐阜県産茄子ほか)
・野菜の炊き合わせ(岐阜県産大根ほか)
・かぼちゃのミルク煮(岐阜県産南瓜)

 酢飯ということもあり「レンジで暖めずにお召し上がりください」と書いてあります。ボリュームは確かに満点なのですが、ちょっと今回は、年齢層高めの内容になっていましたね。

< ページ移動: 1 2 3 >

コメント(2)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET