mobile ver.

知多半島初!プロジェクションマッピング〜まちVISION★ひかり輝け〜レポート
(2015-05-24)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

★大府商工会議所青年部がプロジェクションマッピング&ステージイベントを開催
★あいち健康プラザの特徴的な建物にどう投影される?
★エンターテインメントでありながらそれだけじゃない!

 ここ最近、テレビコマーシャルなどでもそれをイメージした作品が出てきていたりしますが、建物をはじめ、時には噴水や自然の造形物などに映像を投影する技術「プロジェクションマッピング」が話題ですよね。東京駅の駅舎への投影は全国的にも知られりました。

 そんなプロジェクションマッピングが、愛知県の知多半島で初めて投影されるイベントがあるとのことで、見に行ってきました。地方でありながら、常設ではなくイベントとして単発での上映というのも興味深いことですし、果たして、どんな作品に仕上がっていたのか、じっくりとその裏側も見させていただきましたので、詳細レポートです!

写真

ウェルネスバレーフェスタ&プロジェクションマッピング

 3月15日の日曜日。大府市のあいち健康の森公園では、朝から「ウェルネスバレーフェスタ」、夕方からが「〜まちVISION★ひかり輝け プロジェクションマッピング〜」と、2本立てでイベントが開催されました。

 ウェルネスバレーフェスタでは、健康都市大府を代表する、安心して食べられる様々な健康逸品のブースが並び、多くの人が訪れていました。その他にも、花をテーマにしたワークショップや、スポーツ体験コーナー、減塩味噌汁試飲会など、楽しみながら健康づくりを意識づけられる内容となっており、また、あいち健康の森は大芝生広場やウォーキングコースなどがあり、運動をしている人もたくさん。

 そんな健康的な方々の様子を見て、我ながら運動不足すぎるな...と実感、反省の日曜日となったのでありました。

写真

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET