mobile ver.

長良川鉄道 富加駅探訪&駅前夏祭りはトミカとコラボ・レトロでイマドキ...ラジオも生放送
(2016-08-27)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

★町のキャラクター「とみぱん」が提案するちょうどよい暮らし
★富加町とトミカがコラボ・ミニカーイベントも
★中濃の広域コミュニティFMラジオ局が祭りのもようを二元生放送

 岐阜県の中濃地区では、平成の大合併がほとんど実施されていないため、今も多くの町村があります。そのなかにある、美濃加茂市と関市に挟まれた人口5千人ほどの「加茂郡富加町」。郡内のほかの町村とは隣接していません。

 美濃加茂市の「美濃太田」から関市の「関」を通って郡上市白鳥町の「北濃」へと至る長良川鉄道越美南線が町の端を通っていて、町境ぎりぎりのところにあるのが富加駅がです。

 その駅前で、今年で32回目となる夏祭りがあるということで行ってきました。「鉄道で行く富加...ってことは、トミカって言うよりもプラレールじゃない?」と思ったら、実際にコラボしてるのねトミカと富加。

写真

濃尾平野の北端でちょうどいい暮らし

 長良川鉄道に乗って、美濃太田駅からわずか9分で富加駅に到着です。国鉄加茂野駅だった頃からの名残であろう木造駅舎にはレトロ感が漂いますが、そんな駅舎に張ってあるステッカーはとってもイマドキ。

写真

 富加町のキャラクター「とみぱん」の耳からはWi-Fiの電波が。なんと昭和...いや大正時代を思い起こさせるような駅なのにフリーWi-Fiが。富加町では富加駅をはじめ町内6ヶ所にWi-Fiを完備、さらには独自観光アプリを開発。観光スポットへの道案内のほか、観光スポットでは「とみぱん」と記念撮影も。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET