mobile ver.

名古屋めしと...(2)−麺が薄いだけでうどんでしょ?
(2006-06-14)

< ページ移動: 1 2 3 >

うどんを平たくしただけでしょ?

「きしめんが名古屋名物って言うけれど、あれってうどんを平たくしただけでしょ?」

 という発言を耳にすることがよくある。それを否定することはできない。むしろ全くそ のとおりである。きしめんの麺の材料はうどんと一緒であることが多く、つゆも鰹ベース で、うどんつゆとの間に違いを見出すことはできない。強いて言えば、名古屋醤油とも言 われるたまり醤油を使っているという点を挙げることができるが、名古屋で食べられてい るうどんのつゆもほとんどがたまり醤油を使っており、名古屋におけるきしめんとうどん の間には、味に違いがほとんど無い。それでもなお、きしめんが名古屋名物として君臨し、 なおかつ名古屋っ子が好んできしめんを食べるのは一体なぜだろうか。まずはきしめんの 名のルーツを辿ってみることにしよう。

宮きしめんのたまごとじきしめん
写真
写真
宮きしめん
<神宮店>熱田神宮内
<長島店>三重県桑名市「ジャズドリーム長島」内
<お持ち帰り>松坂屋本店・名古屋駅店、
JR名古屋タカシマヤ、丸栄ギフトサロン ほか

きしめんという名はどこから来たのか

 きしめんの名のルーツには3つの説がある。その3つとは、「雉子麺(きじめん)」「棊 子麺(きしめん)」「紀州麺(きしゅうめん)」である。

< ページ移動: 1 2 3 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET