mobile ver.

地方から全国区へ...縁起のいい笠松ならではの和菓子!オグリキャップもなか&とろける大福
(2016-06-16)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

★笠松といえばオグリキャップ!
★オグリな和菓子は馬好きな方へのギフト&縁起物としても人気
★一緒に買いたいとろける大福・ネットでも買えます

 岐阜市の南にあり、愛知県との境目にある小さな町・笠松町。かつては名古屋と岐阜を結ぶ水運の拠点であるとともに、県庁が置かれていた時期もあり、現在も文化・交通の要衝としての機能を果たす街となっています。

 「笠松」の名は、馬好きな方にとってはもちろん有名ですし、その名を一般的にも全国に響かせたことがありました。「オグリキャップ」です。

 地方から全国の舞台に飛び出し大活躍。インターネット時代を迎えた今、地方創生が叫ばれる今だからこそ「オグリキャップにあやかりたい」。そんな時にピッタリの和菓子があるというのです。もちろん、そんな立ち位置の和菓子ですから、インターネットで全国から買うことができます。お店に行ってみました。

写真

一見すると街の普通の和菓子店なのですが...

 やってきましたのは笠松町、笠松陣屋跡や笠松競馬場から木曽川の流れに沿って南へ。松枝小学校近くにある「御菓子司 小梅」です。栗の和菓子で有名なお店で修業したご主人の作る、栗を生かした和菓子が定番の人気で、素材も地元産にこだわっているお店ということなのですが、一見すると、街の普通の和菓子店です。

写真

 岐阜の和菓子店らしく「若あゆ」「水まんじゅう」があったり、「手作りういろ」には名古屋との近さも感じます。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET