mobile ver.

体罰っていつから禁止になったの?
(2005-06-11)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

全国展開の会社勤務であれば避けられない現実

 名古屋は大都市です。

 住んでいる人々の気質が田舎だろうか、名古屋は日本三大都市圏のひとつを担っています。ですから全国展開をしている会社は、名古屋を抜きにビジネスを行うことはできません。必ず名古屋に営業所なり支店を構えています。となると、現在は東京や大阪で会社勤めをしている人でも、名古屋への転勤を避けて通れない場合があります。独身の方や、単身赴任となれば本人がビジネスの上で名古屋に慣れるか、一時期ぐっと我慢すれば済むことなのですが、家族で名古屋に引っ越すとなるといろいろな問題が発生してしまいます。

 特にお子さんが小さい場合、名古屋での教育に不安を持たれるのではないでしょうか。そこで今回からは、名古屋・愛知の教育事情を見ていきます。今ではそれ程言われることは無くなりましたが、かつて「愛知県と言えば教育」、「教育と言えば愛知県」という時代がありました。「愛知は教育に熱心なのか!とりあえず一安心。」と、安心してはいけません。その熱心さは決していい意味で言われていたわけではありません。また、高校受験の制度に特徴があり大変複雑です。愛知で子育てをする親は知っておかなければならないことがたくさんあります。愛知流の教育とはどんなものなのか時代を少し遡って見て行きます。そしてその愛知流教育は、産業が盛んな愛知という特徴と深く繋がっているのです。

イラスト
▲お父さん自身も行きたくないと思ってるでしょうからね。名古屋に転勤だなんて...。

私が体験した愛知の教育

 私は第二次ベビーブームの終盤に生まれ、今20代後半です。私と同世代かそれよりも上の方で、名古屋で子ども時代を過ごした方なら、必ず学校での「体罰」を目にしたことがあるのではないでしょうか。そして体育教師は生活指導担当を兼ねていて、絶対的な権力を持っていませんでしたでしょうか。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET