mobile ver.

注目の外国パビリオン(1)
(2005-07-30)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

各エリアから注目パビリオンをピックアップ

 前回、愛・地球博の人気パビリオン取捨選択法を特集したところ結構反響がありまして、外国パビリオンについても知りたいというご意見をいただきました。外国パビリオンは予約ができません。ですので人気パビリオンは行列ができますが、長い時間待ったのにガッカリ...なんてことになっては時間がもったいないです。そこで数ある外国パビリオンのなかから、ここは注目というところを今回と次回に渡っていくつかピックアップしていきます。夏休みに万博を計画されている方は必見です。

グローバルコモン1

カタール館・イエメン館

 北ゲートからグローバルループを時計回りに歩いて、最初に登場するのがアジア各国が出展するグローバルコモン1です。朝一番で訪れたいのはカタール館です。毎日先着でキーホルダーなど記念品が配られます。また、このカタール館では腕や手などにヘナという植物で作られた染料で模様を描いてもらえる「ヘナ体験」ができます。2週間くらいは模様が残ります。なんと無料。ある程度人が並ぶと制限がかかりますのでご注意ください。カタールは中東でも有数のお金持ち国家。石油と天然ガスのお陰で先進国並の生活水準を保っています。ここでご注意、お隣のイエメン館でもヘナ体験ができますが、あちらは有料です。イエメンは万博の公式サイトでも「アラブで最も開発が遅れた国」と紹介されています。イエメン館の展示テーマは「市場」。実際にお店が並んでいるだけの物産展状態です。カタールとイエメン、どちらのヘナ体験を選ぶかであなたの人間性もわかります。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET