mobile ver.

お土産に紅いも・昼ご飯も紅いも?-御菓子御殿恩納店
(2009-11-20)

< ページ移動: 1 2 3 4 >

★紅いもタルトで有名なお菓子御殿
★展望レストランにも紅いもメニュー
★他にも沖縄ならではのものがいっぱい

 旅行も終盤に差し掛かったとなれば、リゾート地で非日常にやってきたといってもそこはやっぱり日本人。お土産を買わなくてはいけません。でも、お昼ご飯もそろそろ...ということで、紅いもを使った沖縄名物を製造しているメーカーが、工場に併設している物産店へ。そこには展望レストランもあって、郷土料理も味わえるのですが、まさかレストランでも紅いもメニューが登場です。

写真

絶景を見ながら紅いもランチ?

 やってきましたのは、お菓子のポルシェの「御菓子御殿・恩納店」。御菓子御殿は琉球では「うくわーしうどぅん」と読みます。この会社の主力商品である「紅いもタルト」の巨大オブジェがお出迎えです。この会社の本社は読谷村にあるのですが、2001(H13)年にオープンしたこの恩納店は、この会社初の工場に併設した店舗として誕生していて、展望レストラン「美ら海」もあるとなれば...お土産を買うよりも先にまずは腹ごしらえです。

 2階の展望レストランからは、東シナ海と本部半島が一望できます。窓に向かったカウンター席は満員。やっぱりここは展望席に座りたい気持ち、わかります。

 私たちは子ども連れの大人数でしたから、普通のテーブル席へ。それでも、綺麗な景色は自然と目に入ってきます。

写真

海ぶどうたっぷり

 まずいただいたのは、せっかくですからここ恩納村名物の「名物海鮮海ぶどう丼(1,300円)」です。沖縄名産の海ぶどうがしっかり乗っているわけですが、その上にはさらに、ウニ・イクラ・山芋とろろがふんだんに。

 これは、本土ではこの値段では絶対に無理でしょうね。海ぶどうのプチプチとした食感が、これでもかこれでもかと弾けます。さらに丼には漬物とアーサ汁もセットになっていてオトクです。アーサというのはアオサのことで、これまた潮の風味がイイ。

写真

< ページ移動: 1 2 3 4 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET