mobile ver.

リゾート満喫できます-沖縄かりゆしビーチリゾート
(2009-11-20)

< ページ移動: 1 2 3 4 >

★陽気なシーサーたちもお出迎え
★グラスボートでバトル見物
★ホテルに長期滞在してもいい感じかも

 今回の沖縄は、2泊3日の旅だったのですが、宿泊したのはまさにリゾートホテル、恩納村の「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」です。敷地の広さはなんと10万坪で、ホテル内にプールやスパがあるだけでなく、宿泊者専用のプライベートビーチもあって、ホテルの施設を満喫するだけでも、2泊3日では足りないくらいです。

 ですので、全ての施設を体感したわけではありませんが、それでも充分非日常でした。ええ、小学生の男の子と、幼稚園児の女の子とも一緒だったので、それもかなりの意味で非日常でしたが...。

写真

シーサーもカワイくデフォルメ

 ホテルに到着したら、まずは景色を眺めてみようということで、東シナ海が一望できるテラスへ。その海の青さはまるで人工的に着色したのではないかと思えるほどに美しい。でも、沖縄のサンゴ礁は環境破壊によって減少傾向にあります。そこで、このホテルのプライベートビーチであるかりゆしビーチでは、サンゴの植え付け作業を行って、保全を図っているとのことです。現状、守らないと無くなってしまう存在なのですね...。

 そんな海を見守るのは、やっぱりシーサー。巨大な「かりゆシーサー」は幸福を呼ぶとのこと。その背後にある、海に面した全面ガラス張りのチャペルでは、もちろん結婚式も挙げられるそうです。青く輝く海をバックに結婚式もいいですね。と言いつつも、私たちは海よりも山人間なので、たぶんこういう景色での結婚式にはならない気がします。

写真

 大きなシーサーは、本来のちょっと強面な表情をしていましたが、それ以外にもたくさん、デフォルメされた笑顔のシーサーたちがいるではありませんか。

 まずは泡盛を飲む金と銀のシーサー。完全に目が笑ってますね。

写真

 そして三線を奏で、太鼓を叩く青いシーサーたちと、踊るシーサーです。ここまでくると、本来の魔除けとしての効力は弱いような気もします。

< ページ移動: 1 2 3 4 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET