mobile ver.

犬も大好き!?さすが広島のお好み焼き−八昌
(2003-08-24)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

 いよいよ、私たちにとって広島でのメインイベント、お好み焼きへと向かいます。まずは、お好み焼き屋さんがたくさん入っているビル「お好み村(26 軒)」と「お好み共和国ひろしま村(8軒)」を覗いてみることにしました。市電八丁堀駅から歩いて5分ほどのところにあり、繁華街の中心です。周囲はたくさんの人たちで賑わっていました。どんなかなー、と思いビルに入り、エレベーターに乗り、開いた瞬間。「いらっしゃいませー。」「いらっしゃいませー。」とあちこちの店から、待ち構えたかのような声。たくさんの店員さんがこちらを見て呼び込んでいます。

 その迫力と、どの店を選んだらいいんだ?という迷いから、そのままエレベーターで下へと降りてしまいました。もう一度ビルの店舗一覧を見ても、どこの店がどうで、どうやって選んだらいいのかさっぱりです。

写真
▲「お好み村」ビルのなかすべてがお好み焼き屋さん、共和国は隣り。

 観光客相手のお店もいいけど、やっぱり地元の人が薦めてくれたお店へ行こうと思うと同時に、広島情報サイト「HIROSHIMA PRESS」のコバルトさんが、「八昌」という店を紹介してくれていたことを思い出しました。「かりっとした生地や麺が特徴で、店内の壁一面にびっしり書かれているたくさんの有名人のサインもこのお店の名物です。」とのことで、ひょっとしたら面白いサインも見られるかな。と思い、八昌へと向かうことにしました。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET