mobile ver.

旅人がエサまきゃコ...コワイ...種まき権兵衛の里
(2010-02-16)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

★ゴンベが種まきゃカラスがほじくる
★なぜ日本庭園に鈴が?
★必死さが伝わってきて怖い...

「♪ゴンベが種まきゃ、カラスがほじくる〜」

 そんな権兵衛さんが住んでいたという、紀北町の海山区へとやってきました。

 トッピーネットではこれまで、ごんぎつね、桃太郎、浦島太郎、かちかちやまなど、様々な物語の舞台の地をレポートしてきましたが、今回はこの歌で知られる「権兵衛」さんの舞台です。

 ところが今回、これまでと違って大きな問題が...。

写真

旧海山町は権兵衛さんのふるさと

 旧紀伊長島町と旧海山町が2005(H17)年10月に合併して誕生した紀北町。今回の旅で宿泊した紀伊長島区から海山区に入ると、たくさん目に入ってくるのが「種まき権兵衛」さんとカラスのイラストです。

 私は前々から、海山が権兵衛さんの町だと知っていたので、得意げに相方に「ここが種まき権兵衛が住んでいたところだよ」と話したのですが、どうも様子がおかしい。

 そう...相方は種まき権兵衛さんを知らなかったのです。ショック...。ひょっとして権兵衛さんって、伊勢湾岸ローカルな存在?(相方は岐阜県民)

 いや、昔なんかのアニメでパロディをやってたこともあるし、そんなことはないはず!「歌を聴けばきっと思い出すよ」と言ったのですが...。

写真

 そんな海山には、権兵衛さんのことを学べる施設と日本庭園が一体となった「種まき権兵衛の里」という施設があります。ホームページには有料と書いてあるのですが、到着してみると無料開放されていました。

 権兵衛さんは実際にこの海山区便ノ山地区に生まれており、私は「ここが権兵衛さんの生まれたところかぁ〜」と感慨深くなったのですが、どうもやはり相方はピンと来ない様子。

写真

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

コメント(2)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET