mobile ver.

買物するには良いけど、心配になるアウトレットモール
(2005-11-08)

< ページ移動: 1 2 >

 岐阜県土岐市に3月にオープンしたアウトレットモール「土岐プレミアム・アウトレット」に行ってきました。気軽に行けて良いのですけど、イオンやアピタばかりで買物するのも飽きますので、たまにはアウトレットモールでも行ってみようというわけです。東海環状自動車道の土岐南多治見インターからわずか700メートル。我が家からわずか20分程度で到着です。

写真

 10月末だったので、アウトレットモール全体がハロウィン一色。カボチャのオブジェなどがたくさん配され、各お店にもハロウィンのディプレイが置かれていました。開放的な雰囲気も相まって、外国の郊外にあるショッピングセンターに来ているかのような錯覚...は大げさですね。

写真

 靴とかいろいろ買物をして、食事をすることにしました。するとフードコートにはピザーラがありまして、セットを注文するとハム太郎のグラスがもらえるということで、思わず頼んでしまいました。運良くハム太郎とリボンちゃんのグラスをいただけました。ちゃんとピザーラの制服を着ているところがカワイイ。

 この土岐プレミアムアウトレットは、御殿場などにアウトレットモールを展開するチェルシージャパンが運営しています。山に抱かれた雰囲気を生かし、ロッキー山脈に抱かれたコロラドをイメージした街並みということです。コロラドに行ったことはありませんけど、カナダからロッキー山脈を見たことはあります。岐阜の山をロッキーに例えるのはどうかなぁ。

 雄大な山並みというと聞こえは良いですけど、要はかなりの田舎ということですよね。まあ、高速道路を降りてすぐという立地は外国っぽいかもしれませんね。でももちろん、高速道路はフリーウェイというわけではありません。

写真

 長島に続いて、東海地方で2番目にオープンしたアウトレットモール。平日はものすごく、こちらが不安になる程にのんびりした感じでした。

 お願いですから、撤退しないでね...。

< ページ移動: 1 2 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET