mobile ver.

打てない...1点に泣いたクライマックス1st第2戦
(2012-10-15)

< ページ移動: 1 2 3 4 >

★つば九郎も登場のD-STAGE LIVE!
★この日もホームランを浴び...
★その1点が重かった

 3位のヤクルトと2位の中日が、ファイナルステージへの進出を賭けて3試合を戦う「クライマックス・セ・ファーストステージ」が始まりました。初戦を6対1で快勝したドラゴンズ。2試合勝ったほうが勝ち上がるので、これで王手です。

 この試合を勝つかもしくは引き分けで、ドラゴンズのファイナルステージの進出が決まるという第2戦を見に行ってきました。デーゲームと言うことで試合開始は午後2時、その前、午前11時からは「D-STAGE LIVE!」もあり、もちろん、あのメタボペンギンもやってきていました。

写真

ドアラはいつもどおりドアラです

 まずはD-STAGE LIVE!です。ルミお姉さんが登場してまずは「ドリームスターズパーティ(1)」です。チアドラたちの華麗なダンスはいつものとおり、そしてドアラのパフォーマンスもいつものとおり。ステージでよくあれだけ長い時間、ゴロゴロ寝てるパフォーマンスなんかできるなあ...ドアラだからこそですね。

写真

まあつば九郎もそんなですね

 つづいて「マスコットミニショー」。中日ドラゴンズからはドアラ、そして「来なくてもいいのに」とルミお姉さんに言われつつも登場の、ヤクルトスワローズのつば九郎がしりとりお絵かき対決です。しかも、その対決は2人にまかせっきり。「アップル」からはじまり、ジッタリンジンの曲に乗せて延々とお絵かきしりとりです。これで時間がもっちゃうのがすごい。

写真

スタジアムDJも登場だ営業マンも登場だ

 と思ったら、予定よりも5分早く終わってしまったらしく、その辺を歩いていたという、今年から登場したスタジアムDJのMC nashiさんが捕まえられてステージ上に登場。「5分繋いで」というムチャぶりに、何とか3分繋ぐも退散です。

 結局、そのあとの「アタック柴田の連続クイズ!ホーノレドオン!」という、もう字面だけがオチになってるコーナーが12分となったのでありました。字面でのオチなので、このコーナー名が実際に音で読み上げられることはありませんでした。

< ページ移動: 1 2 3 4 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET