mobile ver.

レジェンドユニフォームに加えていろいろ復活!?
(2012-08-25)

< ページ移動: 1 2 3 4 >

★かつてのユニフォームで戦います
★復活したのはユニフォームだけじゃなかった!
★見事完封リレー

 それぞれのチームが、かつて優勝した当時のユニフォームでプレーする「レジェンドユニフォームシリーズ2012」。その初戦を見に行ってきました。中日ドラゴンズは、巨人の10連覇を阻止した1974(S49)年当時のユニフォーム、対する東京ヤクルトスワローズは、球団初のリーグ優勝、そして日本一となった1978(S53)年のユニフォームで登場です。

 ところが、復活したのはユニフォームだけではなかったのです。

写真

それ自体は見覚えがないけど...

 この日のドラゴンズ先発は中田投手、対するスワローズの先発は赤川投手です。中日のユニフォームは、生まれる前のものなので、それ自体の見覚えはなかったのですが、このデザインに加えて、背中に名前が入ったものは見覚えがありますので、配色自体には懐かしさを感じます。

 ヘルメットや帽子の「CDマーク」も懐かしいですね。ただ、そのヘルメットに今のエイデンのロゴというのは、ちょっと違和感。せっかくですから、そこも「栄電社」の栄マークにしてあったら、面白かったのになあ...。でも、当時はヘルメットにスポンサーなんていなかったっけ。

写真

1回裏[D]1-0[S] 先制したのはドラゴンズでした

 1回裏、先頭の大島選手が左中間にツーベースヒット。荒木選手が送り、和田選手が四球となり、1アウト1・3塁。そこで森野選手。セカンドゴロとなってしまいましたが、その間に大島選手がホームイン。ドラゴンズが先制です。

 スコアボードを見ると違和感が。いつもなら、ゴシック体で「中日」「ヤクルト」と書かれている部分が、そのユニフォーム当時のロゴになっているのです。いつもロゴならその演出もわかるのですが...。だったら、普段からここロゴにしてもいいんじゃないかな。

写真

5回裏[D]2-0[S] ホームランで聞こえてきたのは...

 試合は投手戦の様相となります。次に動いたのもドラゴンズでした。5回裏、先頭の平田選手が右中間にホームラン!中日の追加点です!

< ページ移動: 1 2 3 4 >

コメント(4)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET