mobile ver.

バファローベルの魅力!そうか...バファローか
(2012-06-09)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

★ベルタソを見るのは初めて!
★絵的にはどうかと思ったけど、動きがもうね
★長かったけど...試合も最高の一日でした

 今年のナゴヤドームでの交流戦は、全ての試合前に、対戦相手のキャラクターが参加する「D-STAGE」が開催されるとのことで、オリックスバファローズがやってきた、5月30日の試合とステージを見に行ってきました。オリックスのマスコットといいますと、一昨年までの「ネッピー」と「リプシー」に代わり、昨年から登場した「ベルタソ」こと、バファローベルが大人気。

 でも実は、写真やイラストで見る限り「そこまで言うほどか?」なんて思っていたんですけど、ああ、これはダメだ。

写真

平日でも大人気のステージ開始午後3時!

 この日は水曜日。午後3時からのステージということでしたが、相変わらずやっぱりたくさんの人。世の中、土日休みばかりじゃないんだよ!ですね。まずは、いつものとおりアタックさんが登場。いつものとおりのグダグダになるかと思いきや。この日はシャオロンとパオロンがしっかりサポート。そこそこ盛り上がりました。

 午後3時、ステージのはじまりです。ルミお姉さんが登場し、チアドラとドアラ、シャオロン、パオロンによるドリームスターズパーティ第1部です。

写真

15:15 待ってました!オリックスステージ

 そしていよいよ、オリックスステージの時間です。チアの「Bs Dreams」とマスコットの「バファローブル」そして「バファローベル」の登場です。

 登場した瞬間。ああ、そういうことかと理解しました。なんですかね、この、完全にわかっています的な反応、しぐさ、動き。これは計算高いな...と思う一方で、そう思わせない、もともとそうなのかも、どうしてそんなしぐさができるんだ、と思わずうなってしまいます。動いてるベルタソ、すごいわ。

写真

 改めて、初めて実際にバファーロブルとバファローベルを見て、ああ、そういうことなんだよね...と、頭ではわかっていたことなんですけど、視覚的に納得せざるを得ない現実をつきつけられた感じがしました。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 6 >

コメント(3)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET