mobile ver.

落合監督退任発表・人生初スーパーダイヤモンドシート
(2011-09-23)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

★スーパーダイヤモンドシートにワクワク
★落合監督退任発表直後の試合
★名古屋の中日ドラゴンズだからね...

 いつも、ナゴヤドームの観戦チケットを手配してくれる、株の師匠である「ももたろう先生」が「今度の観戦はスーパーダイヤモンドシートだから。」とさらっと言うものだから思わず「スーパーダイヤ!?」と聞き返してしまいました。

 スーパーダイヤモンドシートといえば、全てがシーズンシートとなっていて、一般発売でチケットは買えない座席。バックネット裏を中心とした、最も迫力のあるエリアです。こんなところで観戦できるなんて...もちろん、人生初です。

 前々からこの日の観戦を楽しみにしていたのですが、まさか当日、夕方に大きなニュースが飛び込んでくるとは。

写真

ニュース速報は落合監督の退任発表

 時刻がまもなく午後3時半になるかというところで、テレビから「ここで速報が入ってきました」というアナウンサーの声。何事?と思ったら、「落合監督退任・後任は高木氏」という文字。

 中日はこの日、3年契約が満了する落合博満監督について、今季限りで退任し、新監督には高木守道氏を迎えると発表したのです。

 以前から、落合監督は今季限りではないかという憶測は流れていましたが、まさか、首位攻防の直接対決4連戦初日、試合前にそれが発表されるとは...。練習中にそれを知った選手たちはどんな気持ちなのだろうか...そう思いつつナゴヤドームへと向かいました。

 スーパーダイヤモンドシート。すごい。しかも座席は、1塁側の前から2列目。選手たちをこんな間近に見られるなんて、これまで何度もナゴヤドームで野球を観戦してきましたが、この目線はあらためてすごい。

写真

1回表[D]0-1[S] 重い空気のなか先制されてしまいます

 あんな発表があったときだからこそ、絶対に勝って欲しい。ここから、落合監督の花道を作って欲しい、そう思う気持ちとは裏腹に、初回いきなり先制されてしまいます。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

コメント(8)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET