mobile ver.

試合中のグリーティングでパチリ!-中日×ロッテ(後編)
(2010-06-12)

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

★さすがのマリーンズグリーティング
★セサル選手ぶつかりすぎて...
★いやホント長時間お疲れさまでした

 今回は、あまりのキャラクターショーの充実ぶりに、1試合を2回に分けてレポートしています。前回の「マリーンズ・フルメンバー登場!」では、マーくん、クールをはじめとした全キャラクターに、ダンサーの「M☆Splash!!」、MC陣が勢揃いしてのD-STAGE LIVE!のもようをお届けしました。

 というわけで、今回はいよいよ試合のもようなのですが、なんと試合中もマリーンズのキャラクターたちは一生懸命サービス。そして延長戦となったにもかかわらず最後まで...いやほんと、すごいです。マリーンズのキャラクターたち。

写真

試合開始前もしっかりダンス

 午後5時にD-STAGE LIVE!が終了したので、そのままドームへと入場します。そしてしばらくすると、試合前のスピードボールコンテストとオープニングダンスです。もちろん、マリーンズの面々も全員登場。ズーちゃん、シャオロン、リーンちゃん、パオロンが横一列に手を繋いで仲良くダンス。

 あ、ズーちゃんもリーンちゃんも、ビジター用のユニフォームを上に着たんだね。それはいいんだけど、シャオロンってこんなキャラクターだったかなぁ。昔はもっとこう、一匹狼っぽいような、そんなだったと思うんだけど...。少し前から薄々感じてはいましたけど、やっぱり、ステージのダンスでもさらに確信に変わったのですが、シャオロンの中で何か大きく変わったことがあったんですね。いや、中でと言うより、シャオロンの中...。

写真

ドラゴンズが先制!そしてグリーティング

 この日の先発は、ドラゴンズがチェン投手で、マリーンズが大嶺投手でした。チェン投手が1回表を3人で抑えるとその裏、森野選手のセンター方向へのタイムリーヒットでドラゴンズが先制します。

 2回は両チームとも4人で攻撃が終わると、3回表今江選手が右中間にツーベースヒットで同点に。その裏は森野選手がフォアボールで出塁するも、不調のブランコ選手がダブルプレーに打ち取られます。

< ページ移動: 1 2 3 4 5 >

コメント(2)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET