mobile ver.

吉見投手に強気のドアラ...年上?−中日×ソフトバンク
(2010-05-13)

< ページ移動: 1 2 3 >

★どんだけ盗塁するの!?
★そのドアラの強気加減は一体?
★この試合から整列してファンへの挨拶が

 今年もいよいよ始まりましたね、「日本生命セ・パ交流戦」。その初戦、ソフトバンクホークスをナゴヤドームに迎えての試合を見に行ってきました。交流戦が始まって6年、ドラゴンズにとってナゴヤドームでの初戦は初めてのこととなります。

 また、昨年は中日主催のソフトバンク戦が地方球場だったため、交流戦でソフトバンクがナゴヤドームにやってくるのは2年ぶりのこと。そして交流戦といえば、恒例のマスコット交流も楽しみだったのですが...やっぱりね...。

写真

ハリーの姿はありません

 この日のソフトバンクホークスの先発はD.J.ホールトン投手、バッテリーを組むのは以前ドラゴンズに在籍していた田上選手です。かつては「右の4番候補」とまで言われていたのですが...。

 交流戦の楽しみといえば、マスコット交流です。特にドアラと親友関係にあるロッテのマーくんをはじめ、パ・リーグのマスコットがナゴヤドームにやってくるのは、交流戦と日本シリーズだけですからね。

 しかし...ソフトバンクのハリーホークら、ホークファミリーの姿はありません。

 パ・リーグのチームは毎年キャラクターを派遣してくれますが、確かソフトバンクは、2007(H19)年を最後に、ナゴヤにキャラクター派遣をしてくれなくなってしまいましたよね。何かその後、重大な問題でも抱えているのでしょうか。これはtwitterで孫さんにお願いすべき事項かもしれませんね。早速...と言っても、仮に実現したとしても来年か...いや、日本シリーズがあるかも?

写真

先発は開幕投手の吉見投手

 一方、ドラゴンズの先発は今年の開幕投手を務めた吉見投手。昨年は落合監督の起用方法や、中日新聞のニンニク注射記事などでいろいろありましたが、結果として最多勝でしたね。

 1回は両チームとも2塁までランナーを進めるものの無得点。続く2回はソフトバンクは4人、中日は3人で攻撃終了。試合が動いたのは3回裏でした。

写真

< ページ移動: 1 2 3 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET