mobile ver.

ゆかたドアラとミスタードラ−中日×広島(7/21)
(2009-08-10)

< ページ移動: 1 2 3 >

★7月21日の広島戦レポです
★浴衣でバク転はきついよね
★こんな空気も今年限りか...

 7月21日の広島戦をナゴヤドームで見てきました。ドームに到着してグランドを見ると、ドアラやシャオロンたちと一緒に、毛むくじゃらの奴がいるではありませんか。そう、彼は広島東洋カープのマスコットキャラクター「スラィリー」。

 この日は、スラィリーがピンクのハッピースラィリーに変色してしまうのではないかというくらいの広島の攻勢があったのですが、その後怒涛の反撃を見ることができました。そして最後にはスラィリーとのグリーティングも。鼻の中が伸びるってどういうことよ?

写真

スラィリーとドアラ和気藹々

 いつものように試合開始前の選手紹介ムービーが始りました。シャオロンとパオロンはこれまたいつものとおり、座ってライブビジョンを見つめます。スラィリーはそんな2人の近くにやってきて腰を降ろしたのですが、その瞬間、そのままゴロンと後ろに転がってしまいました。さすが身長2メートル10センチ。バランス取れないのね。

写真

 それを見たドアラは、なんとライブビジョンに背を向けて、スラィリーを支えるかのように背中合わせで座ってあげたのでした。優しいなぁドアラ。でもスラィリーは、ライブビジョンに映されたドラゴンズの選手紹介ムービーを見ている目線では無かったなぁ。それは仕方ないか。

写真

ハッピースラィリー登場か!?

 5回までは小笠原投手の好投もあり、両チーム無得点で試合が進んだのですが6回表、東出選手とフィリップス選手に連続でツーベースヒットを打たれると、栗原選手のフォアボールを挟んで、マクレーン選手がレフトへホームラン。一気に4点を入れられてしまいます。ここで小笠原投手は降板。ネルソン投手が登場します。

 今日はさすがにもうダメかな...と思うと同時に、スラィリーは、広島が大量得点をしたイニングの次に登場する際、全身がピンクに突然変異して、ハッピースラィリーになることがあるそうで、ひょっとしてピンクになるかな?と期待したのですが...。

< ページ移動: 1 2 3 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET