mobile ver.

それはドアラへの恋心のせい?−中日×西武(6/7)
(2009-08-10)

< ページ移動: 1 2 3 >

★6月7日の西武戦レポです
★レオがいない・そしてライナは...
★ライナどうしちゃったんだろう

 2ヶ月前の観戦を今更記事にするのもどうかな...という気がしましたが、せっかくなので、レポートします。

 6月7日(日)は西武をナゴヤドームに迎えてのデーゲームでした。前日はロッテ戦で、マスコットキャラクター勢ぞろい。マーくんやクールも来て、長時間のイベントも行われたとのことでしたが...。

 昨年、ドラゴンズ主催の西武戦は地方球場開催だったため、ナゴヤドームでの西武戦は久々。西武のマスコットキャラといえばレオとライナ。ライナは一部でドアラとの熱愛が噂されていましたが果たして...。

写真

レオの姿が無いのは...

 ナゴヤドームに到着すると、この日は「津・四日市中日文化センターチアドラゴンズダンスレッスン」の子どもたちがダンスをしていて、賑やかではあったのですが、レオとライナの姿はありません。

 同行したももたろう先生の話によると、翌日の月曜日にはレオがやってくるとのこと。月曜のナイターに登場するのに、日曜のデーゲームにやってこないなんて、誰をターゲットにレオは来るつもりなんだ!?と思ったら、実は事情があったのです。

写真

 この日は、埼玉県の武蔵丘車両検修場で「西武電車とふれあい体験・電車フェスタ2009」が開催されていて、そこで「レオとライナのパフォーマンスショー」が予定されていたのです。

 西武鉄道のイベントとなれば、そりゃ...こっちにこれるわけ無いよね。

5回表だけはヒヤっとしたものの

 試合は序盤からドラゴンズペースで、初回に荒木選手、森野選手、ブランコ選手と連続ヒットで2点を先制。さらにこの回は平田選手もタイムリーヒットを放ち3点目。さらに2回にも1点を追加して、4対0と突き放します。

写真

 川井投手は4回まで無失点でしたが、5回に犠牲フライなどで2点を奪われます。しかし6回は3人で抑え、7回は平井投手、8回は浅尾投手、そして9回は守護神・岩瀬投手が抑えて、最後までドラゴンズペースの流れが変わることなく、4対2で勝ちました。

< ページ移動: 1 2 3 >

コメント(2)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET