mobile ver.

中日連勝!本当に嬉しい!阪神だけに
(2007-10-15)

< ページ移動: 1 2 3 4 >

 3位阪神をナゴヤドームに迎えてのクライマックス・セ。初戦で見事完封勝利を収めた中日。このままの勢いで2戦目を勝って、東京ドームへ行って欲しい。そんな思いでナゴヤドームへと行ってきました。

 初戦はエース川上投手の見事なピッチングが見られました。2戦目は虎キラーと呼ばれ、阪神とは相性の良い中田投手の登板が予想されていました。するとやはり予想どおり、中田投手が先発です。

 今日勝てばクライマックスシリーズの第1ステージを突破です。普段は大人しいドラゴンズファンも試合前からそわそわです。

写真

 夕方、ナゴヤドームに到着すると何やら前日とは全然雰囲気が違い、たくさんの警察官がいて物々しい。

 実は前日、タイガースファン同士のケンカが7件も起こり、流血騒ぎになっていたのです。それで愛知県警は、前日の30人体制から120人体制に警備を厚くしたというわけだったのです。いかにも阪神ファンらしいと言うか、大阪人らしいと言うか。

 申し訳ないですけどこれでは、ドラファンから見てタイガースファン、いや、名古屋っ子から見て、大阪人とはやっぱり相容れないなと思えてしまっても仕方が無いと思います。

写真

 そんなピリピリした阪神ファンを横目に、ドラゴンズファンはワクワクしながらも、いつもどおりのほのぼのとした感じ。試合前のグラウンドではドアラは気ままに振舞い、シャオロンとパオロンは相撲ごっこ。それを見てニコニコ笑うドラゴンズファン。先に1勝してるという余裕もあるのでしょうけど、元々ドラゴンズファンというのは野球観戦自体を「楽しみ」に球場に来ているということが良くわかります。特に子どもたちの笑顔が本当にいい。

写真

 先発は中田投手。阪神と相性はいいのですが、中田投手が登板すると試合が長くなるという法則があるとおり、エース川上投手とは対照的に、投球数は多め。時にはフォアボールも出たりするので、見ていると手に汗を握ってしまう展開になることが多いのですが、1回表は3人で抑え、調子の良さが伝わってきたようで一安心。

< ページ移動: 1 2 3 4 >

コメント(6)
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET