mobile ver.

復活登板&初登板・グラウンドに恐竜!?−中日VS阪神
(2007-07-07)

< ページ移動: 1 2 3 >

 6日金曜日、ナゴヤドームに阪神戦の観戦に行ってきました。この日私は名古屋駅で打ち合わせがあったので、ナゴヤドームに到着したのが午後6時15分頃。いつものとおり株の師匠であるももたろう先生と2番ゲートで会い、入場します。すると何やらドーム内が騒がしい。いきなり2対0になっているではありませんか。気を落ち着かせて席につきます。するとグラウンドには見たことの無い変なヤツが。何あれ?でも、妙に動きはいい...。

写真

 席に座って、とりあえずオーダーをチェックするためにスコアボードを正面に見据えると、何やら向かって左側に寂しい場所が。ひとつ広告が無くなっているではありませんか。これらの広告は原則としてシーズン中は変わらないはず。あそこに広告出してた会社って...。

 コムスンだ...。

写真

 さて、この日グラウンドにはドアラとシャオロン、パオロン以外に見たことの無い変なヤツがいました。ん?タイガースのトラッキーでも無いし一体...。実は彼、「だいなそうえもん」というキャラクターで、ドアラ曰く、だいなそうえもん殿と敬称をつけてみんな呼んでいるとのことです。

 だいなそうえもん殿は、今月20日から9月2日まで、名古屋港ポートメッセなごやで開催される恐竜博「恐竜大陸」のメインキャラクターで、着物を着て腰に刀を差しています。他にもタルボー、オーラ、ドン様といった仲間もいるとのことで、代表してイベントのPRにやってきたわけですが、これが動きが良くてびっくり。バク転なんかもやっちゃってましたし、チアドラと一緒にダンスをする際もちゃんと振り付けをしっかり覚えているではありませんか。パブリとは何かを心得ていて好感が持てますね。でもキャラそのものとしては、好感の持てるカワイさは全然ありませんけど。

写真

< ページ移動: 1 2 3 >


コメント投稿
コーナーTOPへ戻る サイトTOPへ戻る

copyright (c) TOPPY.NET