イベントレポート

セントレア開港1周年祭にポケモンジェットが2機来航!ステージにはピカチュウも

記事公開日:2006年2月20日

写真

 16日、神戸空港が開港したというニュースが新聞やテレビで大きく報じられましたが、ちょうど1年前は名古屋が空港開港で沸いていました。万博開幕を約1ヶ月後に控えていた2005(H17)年2月17日。セントレアこと中部国際空港が愛知県常滑市沖に開港しました。

 セントレアでは1週年を記念して「開港1周年祭」が開かれ、それにあわせてポケモンジェットが特別就航するということで、相方と18日にセントレアへ行ってきました。

スポンサーリンク

ポケモンジェット来航の影響で

 今回のブログでは、ポケモンジェット来航の話題を中心にお届けしていきます。18日にポケモンジェット2機が同時来航するということが既に公表されていたため、この日は1時間300円のP2駐車場はお昼前に既に満車状態。空きを待つ多くの車が大行列を成していました。

 しかしです。実はそこで駐車場が空くのを待っているのは、時間的にもお金的にもロスなのです。セントレアには、混雑時だけ開放される特別駐車場があるのです。それはP3の奥にある臨時駐車場。こちらは空港施設からは距離があるものの、かなりのビッグスペースなために満車になることはほとんどありません。しかも時間貸しではなく、1日500円なのです。こんなにお得なことはありません。

 しかしセントレアに車でやってきても、途中にそのような案内は皆無です。P2の満車が空くのを何時間も待って、さらに時間貸しで高い駐車料金を支払ってはいませんか?それはダブルで損です。ちなみにその臨時駐車場へは、高速道路のインターからホテルの方へと走っていくと直行できます。ただし、混雑していない日はその臨時駐車場は開いていませんのでご注意ください。

ステージイベントポケモンシルエットクイズ

 ポケモンジェットの前に、午後1時から開かれていたステージイベント「ポケモンシルエットクイズ」を見にいくことにしました。これは1日5回、4階のイベントプラザで開かれていたもので、ピカチュウがステージに現れるとあって、多くの子ども達が時間前からステージ前に陣取っていました。最近、テレビアニメのポケットモンスターは視聴率が良くないという話を耳にしますが、ポケモン自体の人気は健在ですね。ステージ前の子ども達のピカチュウを見る目の楽しそうなこと。

写真

 それにしてもこのピカチュウの着ぐるみ、本当によくできていますね。鼻から口にかけてが特にカワイイ。質感も良いですし、耳がピクピク動くところも芸が細かい。ジャンプしたりポーズをとったりと、ステージイベントの進行にあわせて愛くるしく動いていたのですが、あの「ピカチュウ!」という声が一度も聞けなかったのが残念。権利の問題ですかね?

 あ、ごめんなさい。夢を壊しちゃいけませんね。セントレアに来たピカチュウは決して着ぐるみなんかじゃありません。ああいう生き物ですよ。え?アニメよりも大きいって?いやいや。ピカチュウは本当はあの大きさで、サトシが巨人なんだよきっと。うんうん。声が出なかったのはたぶん風邪をひいていたんじゃないかな。そうだそうだ。

写真

2機がそろうタイミングは40分

 ポケモンジェットはこの日、1機目が午後2時に到着し、2機目が午後2時5分に到着、そして1機目は午後2時45分に出発し、2機目は午後3時10分に飛び立つスケジュールになっていました。ということは、2機が揃っているのはわずか40分間です。離発着を見渡せるスカイデッキは、午後2時から一方通行制限をするとのこと。

なんだかんだ言いつつ相方も「やっぱり飛んでくるところが見たいよね」ということで、午後1時20分頃にスカイデッキに出ると...既にすごい人。一番前の列で見ることは不可能な状態でした。

ポケモンジェット1999

 待つこと45分。まずはANAポケモンジェット1999がやってきました。尾翼には風船をつけたピカチュウが描かれ、全体的には空をイメージした配色になっています。トゲピーやマリルなどかわいいポケモンが中心に描かれています。予定ではこちらが後から到着する予定だったのですが、先にやってきました。周囲の子どもたちは大興奮で、もみくちゃな状態。しかし、そんななかでなんとか左右両面を写真に収めることができました。

 ポケモンジェットは、名古屋ではなかなか見られないですけど、他の空港ではそうでも無いのですよね。

私たちは、かつてアメリカ旅行へ成田経由で行った際、その成田での乗り継ぎの時にこのポケモンジェット1999が遠くにあるのを見たことがあるのですが、帰路でヘトヘトだったこともあり、近くまで行って写真に収めるのを断念した過去があったので、今回リベンジを果たすことができました。風船をくくりつけられているピカチュウが本当にカワイイ。

写真

ピカチュウジャンボ

 そして遅れてやってきました。私たちは初見となる「ピカチュウジャンボ」です。風向きが変わったせいか、先ほどとは逆の北方向から黄色い機体が見えてきました。ピカチュウジャンボは全体に黄色があしらわれており、尾翼にはピカチュウの横顔。そして左右にはピチューたちとプラスル、マイナンなどが描かれています。ピチューの2人が戯れている様子が見えます。飛来する向きが変わったために撮影が難しかったのですが、なんとか左右両面を収めることができました。これも尾翼のピカチュウの表情がたまらなく良いです。

写真

 2機が到着してしばらくすると、周囲の子どもたちも次第に興奮から冷め、なんとか2機が停まっている正面へと行くことができました。こうやってポケモンジェットが2機並ぶ姿はここセントレアではなかなか見られるものではありません。

 2機の左右面を写真に撮ることができた私は、大満足でスカイデッキを後にします。背が低いために、私よりも相当もみくちゃにされてお疲れの様子の相方は、かなり含みを持たせた言い方で「良かったねぇ」と私に声をかけてきました。

 う~ん。高くつきそうだなぁ...。

写真

 さて、セントレア1周年祭では他にもステージイベントがあり、なぞの旅人フーと産みの親が同じであるアイツらも登場しました。また、1周年を記念したフーのオブジェも完成。その様子についてはまた次回更新でお届けしますのでお楽しみに。

関連情報

中部国際空港セントレア
ポケモンジェット(全日本空輸)

中部国際空港 セントレア(愛知・常滑市)

中部国際空港

スポンサーリンク


-イベントレポート

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2017 AllRights Reserved.