そりゃぁドラゴンズだがね

あのクマも登場のOKBナイター!先制されたものの逆転勝利の巨人戦

記事公開日:2016年8月17日

写真

★創立120周年のOKB大垣共立銀行Presents
★OKBといえば行員ユニット「OKB3」「OKB45」
★クマのパディントンも来てる!

 巨人戦を見にやってきました。ドラゴンズは6連敗中。入口ではこの日特製の、ドアラとバディントンベアーが描かれたうちわが配られました。クマのパディントンといえば、OKB大垣共立銀行です。この日はOKBPresentsということで、試合自体をOKBが盛り上げるというスタイルになっていました。

 ああ、これなら負け試合になっても、OKBネタで記事かけるな...と、最初からドラゴンズファンらしいネガティブモードで観戦したのですが、すみませんでした!

スポンサーリンク

キニドラPOINT 行員がアイドル?なOKBナイター

 まずは、OKBの女性行員から選手に花束贈呈です。ジャイアンツからは堂上剛裕選手、そしてドラゴンズからは堂上直倫選手が登場。OKBパワーで兄弟共演の実現です。

 さらに、始球式には行員ユニット「OKB3」からNatsuさんが登場。ちなみに、「OKB3」と「OKB45」という2つのユニットがありまして、全員揃うと「OKB48」になるという仕組みになっています。

 かつて、大垣共立銀行は「OKBank(オーケーバンク)」と言っていたのですが、「48」的なものが登場してからは、すっかり「OKB(Ogaki Kyoritsu Bank)」に統一。CMソングまでわざわざ同じメロディーで作り変えて、「オーケーバンク」の部分を「オーケービー」に直しています。

きゃわドラPOINT 熊もっと全方向に顔を見せてよ

 そんな「OKB3」と「OKB45」の登場により、昔よりはやや影が薄くなってしまいましたが、イメージキャラクターは今の健在、クマのパディントンです。OKBの最大のライバルであるトムとジェリーの銀行に比べると知名度としては...なところがありますが、映画も公開され、この8月3日にはブルーレイ・DVDも発売されるという絶好のタイミング...でしたが、そのアピールはありませんでした。

写真

 アピールといえば、パディントンはドアラやシャオロン、パオロンと一緒に登場するのですけれども、どうも動きが慣れていないんですよね。全方向向いてくれないと...。

 OKBは、アイドルも自前の行員ですし、テレビ局と社員交換留学なども行なっていて、自分たちでテレビCMを作ったり、ラジオスタジオも自前で持っていたりと、自前主義なんですよね。ははん、クマのパディントンも普段は証印席だったりする?信金じゃないんだから、証印席なんて言わないか...。

萎えドラPOINT 先制ホームランを浴びてしまいます

 さて試合です。この日のドラゴンズの先発はバルデス投手。ジャイアンツは内海投手で試合はサクサクと進むのですが...。7回でした。村田選手に一発を浴びてしまいます。投手戦で来ただけにキツい一発。でも、ソロだったのが救いでしょうか。

写真

 この日は、OKBナイターです。ピッチャーが一球投げるごとに、ライブビジョンには球速表示とともに「OKB大垣共立銀行」の文字。数百回出たことになりますかね。これは印象的です。サブリミナル的な効果で、帰りに思わず、用も無いのにOKBのキャッシュコーナーに、サークルKのゼロバンクに立ち寄ってしまう勢いです。

写真

 その裏、ダブルプレー崩れでドラゴンズは追いつきます。

燃えドラPOINT 見事ジャイアンツに逆転勝利

 8回裏、花束をもらった堂上選手がセンターにヒットを放ち、杉山選手が送ったところで、ジャイアンツはピッチャーをマシソン投手に交代。そこに代打高橋周平選手です。

写真

 高橋周平選手の右中間へのスリーベースヒットでドラゴンズ勝ち越し!さらに続く大島選手もツーベースヒットでこの回2点。3対1とします。すると9回は田島選手がきっちり3人で抑えて、ドラゴンズはジャイアンツに勝利!連敗を6でストップしました。

写真

 ヒーローインタビューは、連続でタイムリーヒットを放った2人、高橋周平選手と大島洋平選手です。OKB大垣共立銀行も勝利試合、しかも巨人に勝ったという試合になってよかったですね。

 OKBも岐阜の巨人、あのトムとジェリーのところに逆転勝利、行けますかね?

8/17 1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
中日 0 0 0 0 0 0 1 2 X 3

関連情報


スポンサーリンク


-そりゃぁドラゴンズだがね

Copyright© TOPPY.NET -トッピーネット- , 2017 AllRights Reserved.