そりゃぁドラゴンズだがね

グッドオールドデイにつば九郎・先制までは良かった-ヤクルト戦

記事公開日:2014年9月13日

★グッドオールドデーといえば
★ホームランでファンファーレ
★なんだかんだでつば九郎

 ナゴヤドームにスワローズを迎えての3連戦。まんなかの土曜日の試合を観戦に行ってきました。この日は、ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」が来ており、さらに「グッドオールドデー」ということで、イベント盛りだくさんの一日。グッドオールドーデーにホームランが出ると...を楽しみに行ったら、出ました!

写真

 この日のドラゴンズの先発は雄太選手、一方のスワローズは石山投手。初回はどちらも3人で攻撃を終え、これは投手戦になるかな...と思ったのですが。

キニドラポイント・グッドオールドデーといえば

 気になったポイントを紹介するキニドラポイント。やはりこの日は「グッドオールドデー」ということで、チアドラ、シャオロン、パオロンともにオールディーズをイメージした衣装でダンスです。つば九郎はいつも通りの姿で、いつも通り、ダンスもテキトーにあわせている感じです。

写真

 グッドオールドデーは、オールディーズ的な楽しみと、もうひとつあるんですよね。オールド感を楽しめるポイントが。ホームランが出ると...なのですが。

燃えドラポイント・ホームランでファンファーレ

 その場面は2回裏に訪れました。これこそ燃えドラポイントです。先頭の4番森野選手が、2試合連続となるホームラン。ドラゴンズが先制です。

写真

 グッドオールドデーでホームランが出ますと、あの、ナゴヤ球場時代に流れた、ホームランのファンファーレが響き渡るんですよね。

 一応、グッドオールドデーは、ホームランが出ない場合でも、気を利かせてそのファンファーレを流してくれることもあるのですが、やはり、ホームランが出た場面で、しかも、ドラゴンズのホームランで聞きたいですよね。なので、最高でした。ところが...。

萎えドラポイント・8回にやられてしまいます

 がっくりの萎えドラポイントは、8回表です。雄太投手から代わったのは祖父江投手。先頭の飯原選手にヒットを打たれると、続くバレンティン選手にツーベースヒット。ノーアウト2・3塁というピンチの場面で...。

写真

 雄平選手にライト方向にタイムリーヒットを放たれ、2点。逆転されてしまいます。送りバントの後、デッドボール、フォアボールと続き、岡田投手に交代。代わった岡田投手はなんとかダブルプレーで切り抜けます。

 試合は...そのまま1対2で終了です。

きゃわドラポイント・なんだかんだでつば九郎

 かわいいところを探る、きゃわドラポイントはやっぱり、つば九郎さんですね。ドアラのバック転では、失敗したときにはかけてやろうといつもスプレーを用意しているつば九郎ですが、今回はひねりは入れなかったものの、ドアラのバック転成功ということで、仲良くおじぎをして撤収。

写真

 あと、つば九郎が来ているということで、7回表前には東京音頭がかかり、レフトあたりでつば九郎が傘をかかげて音頭をとっていました。普段は交流戦以外ではかかることはありませんものね。

 今季の観戦はこれでおしまい。観戦勝率2割、低い...。

9/13 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2
中日 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1

スポンサーリンク


-そりゃぁドラゴンズだがね

Copyright© TOPPY.NET -トッピーネット- , 2017 AllRights Reserved.