そりゃぁドラゴンズだがね

マーくん&COOL登場・レプリカユニフォーム配布で超満員-ロッテ戦 14.06.21

記事公開日:2014年6月22日

写真

★序盤に5点入れられていたので...
★やっぱりマーくん&COOL
★レプリカユニフォームプレゼント

 毎年、ロッテ戦はマーくん、COOLをはじめ、マリーンズチアパフォーマー「M☆Splash!」もやってくるなど、ドラゴンズとの交流戦には力が入っていまして、試合前の「Dステージライブ」は、両チームのマスコットとチアが総出で大変な盛り上がりを見せるのですが...。

スポンサーリンク

 私はこの日、午前中は仕事があったために、Dステージライブには間に合わず...試合のみの観戦となりました。

燃えドラポイント・見どころはあったんです

 4回裏、ドラゴンズは先頭のエルナンデス選手がセンター方向にホームラン。2アウト1・2塁としたところで藤井選手のタイムリースリーベースで2点を追加。大いに盛り上がります...が。

写真

 そして6回裏には小笠原選手が、1アウト1・2塁の場面で登場しますが...空振り三振。でも、7回裏には和田選手のタイムリー、9回裏には再び和田選手のタイムリーで、それぞれ1点が入るのですが...。

萎えドラポイント・序盤に5点入れられていたので...

 ドラゴンズが3点を入れた4回裏の時点で、既に、マリーンズは2回表に2点、4回表に3点と、5点も入れられていたんですよね...。

写真

 さらには終盤にも、8回表にはブラゼル選手のツーランホームランに、9回表にもダメ押しで犠牲フライもありまして、結果は5対8...。

きゃわドラポイント・やっぱりマーくん&COOL

 そういうわけで、試合以外のところで嬉しかったポイントはやっぱり、Dステージライブは見られなかったものの、マーくんとCOOLですね。

写真

 バック転はドアラだけでなく、ドアラとCOOLでバック転対決となったのですが、判定が甘めになるビジターキャラ、COOLのバック転、失敗。さらにドアラは、バック転失敗だけでなく足を痛めるという結果で、引き分け...でしかも、大変な結果となりました。

キニドラポイント・レプリカユニフォームプレゼント

 この日は「燃竜(もえどら)デー」ということで、選手は全員、青を基調としたサードユニフォームを着用。

写真

 さらには、お客さん全員にもレプリカユニフォームプレゼントということで、もらえました!まあ、ドアラはケガ、序盤からずっと劣勢で敗戦ということで、ユニフォームをもらいにいった感の強い試合となりました。

6/21 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 2 0 3 0 0 0 2 1 8
中日 0 0 0 3 0 0 1 0 1 5

関連情報


スポンサーリンク


-そりゃぁドラゴンズだがね

Copyright© TOPPY.NET , 2017 AllRights Reserved.