そりゃぁドラゴンズだがね

今年もマリーンズは平日昼間にもやってくれた! 11.06.06

記事公開日:2011年6月7日

写真

★今年もロッテは平日にもやってくれました
★マーくんとCOOLとMC陣がナゴヤに登場
★ロッテには4戦全勝となりました...なぜこれが...

 千葉ロッテマリーンズは中日ドラゴンズと関係が良く、例年、ナゴヤドームでの2連戦では、休日だろうが平日だろうが関係なく、両日とも両チーム混合のマスコットショーを開催してくれます。

 今年の、ナゴヤドームでのロッテ戦は日曜と月曜。昨年もそうしたのですが、あえて、平日である月曜の方のショーと試合を見に行くことにしました。昨年はフルメンバーでしたが、今年は果たして...。

15:00~ 炎天下の平日昼間にスタート!

 ステージショーは午後3時スタートです。座ってゆっくり見たいということで、1時間前に現地へ。この日は梅雨の晴れ間で陽射しがやたらと強く、炎天下での1時間待ちは堪えました。まあ、その後さらに2時間のステージを見たわけですけれども。

 まずは「ドリームスターズパーティ」。実は今年初めて見たのですが、ドアラとパオロンは芸風(?)が確立されている一方で、シャオロンのキャラクターイメージについて、昨年からさらに少し方向性が変わったといいますか、相変わらず固定しませんね...。

 まあそれでも、シャオロンが一番カワイイことには変わりはないのですが。

写真

15:30~ マスコットミニショーでマーくんとCOOL登場

 チアドラのダンスを楽しんだ後は「マスコットミニショー」です。冒頭から登場していた、ドラゴンズのMCルミおねえさんに加えて、マリーンズからはこなつさんとまさなりさんが登場。そしてマスコットはマーくんとCOOL。残念ながら今年は、リーンちゃんとズーちゃんは名古屋にやってきませんでした。

 みんな、日なたに出るのが本当に嫌な様子で、影になっているステージ奥にすぐに移動してしまうので、MC陣がその都度マスコットたちを前方に引っ張り出していたのがおかしかったです。そりゃ、暑いですものねぇ...。

写真

 マスコットミニショーで行われたのは、伝言ジェスチャーゲーム。どうやら、前日のお題が簡単だったらしく、この日は難しい問題にしたとのこと。

 ジェスチャーはCOOL、シャオロン、パオロン、マーくん、ドアラの順に伝えられます。問題を見せられたCOOLは困惑顔。同じようにその問題を見た私たち観客も絶句...な難題。果たして。

 ジェスチャーが次々と伝えられて、ドアラの回答は「おばあちゃんがもちついて食った」。もちろん不正解。遡って回答を筆談で聞いていきます。

 マーくんは「ヘタりこんでジタバタしてる人」。パオロンは「さむらいさん、ひろいぐい、おなかぐるぐる」。そしてシャオロンは「戦でボスをやっつけて、よろこんで、うたげでたべすぎておなかいたい信長。」とかなり惜しいところまで。

 さて、正解は...「名古屋で初めてイケメン武将隊に会い、思わず涙し、オモニの手づくりキムチをプレゼントする金泰均」でした!という発表があったと同時に、「そんなのわかるわけねーよ」とジェスチャーしながら、ドアラとマーくんはステージから捌けていってしまいます。そりゃ、そんな気分になるわね。

写真

15:45~ たっぷりとマリーンズダンスショー

 続いては、マーくんとCOOL、そしてM☆Splash!!によるマリーンズダンスショーです。ドラゴンズと同じくたっぷり30分間です。マーくんは、フリートークの場面などでは比較的ドアラと似たような、ユルい行動をすることが多いのですが、ダンスではしっかりキメるあたりが、ドアラとはやはり違い、正統派マスコットですね。

 さらに、恒例の営業部水野さんのけん玉占いのある、実質休憩時間のドラゴンズPRタイムを挟んで、ドラゴンズとマリーンズのコラボステージへと続きます。

写真

16:30~ そしてコラボのD・Mスペシャルステージ!

 D・Mスペシャルステージでは、QVCマリンフィールドで開催されている、お父さんお母さん世代が喜ぶマーくんプロデュース「マー様Night」の再現も取り入れられた、ダンスショーの豪華版が披露されました。ただ、一部の曲では、リーンちゃんやズーちゃんの声も入っていて、リーンちゃんの部分はこなつさんが代役として、そして、ズーちゃんの部分は、マーくんが帽子のつばを後ろに回して代役をこなしていました。

 マーくんの帽子は、本当に帽子なんだね!

写真

 コラボステージですから、ドアラとCOOLの共演も。アクロバティックに倒立です。頑張りますね~。

 そして一方、ドアラとマーくんの共演は、いつもの「子ドアラ」が登場して、「グーチョキパーで グーチョキパーで 何作ろう?」です。このドアラの空気についてこられるのも、他球団マスコットのなかではマーくんくらいでしょうね...。

写真

 最後の最後は、ドアラも中央でバッチリ、キマりました~。こうして、2時間に渡るステージイベントは幕を下ろしました。平日昼間の炎天下2時間、充実でした。MCのルミお姉さんも「やりきった感が...」と仰ってましたが、見てるこちら側も「見終わった感が...」ありましたが...、試合はこれからです!

写真

3回裏[D]1-0[M] アクシデントの後に先制!

 この日の先発はマリーンズが大谷投手、ドラゴンズがネルソン投手。谷繁捕手は先日の負傷からか、この日のバッテリーは小山捕手とでした。

 最初のチャンスは3回裏。その小山選手が左中間にツーベースヒットを放ちます。続くネルソン選手はバントを決められず、打席には荒木選手。

 そこで荒木選手は自打球を当てて治療というアクシデントとなってしまいますが、その直後にレフトへヒット!小山選手がホームへ返り、ドラゴンズが先制します。

写真

4回表[D]1-1[M] マーくんと記念撮影してたら...

 これは特に公表されていませんし、決まっていることではないようなのですが、マリーンズはいつも3回裏終了後、どこかのゲートでマーくんとのグリーティングを開いてくれるのです。今年もやってくれるよね?と期待を持って、私たちは席を離れてドーム内の通路を探すと...やっぱりいてくれました!

 ということで、マーくん、こなつさんと一緒に写真をパチリ。

 今年もマーくんと記念撮影してもらえた~と、喜びとともに席に戻ったら...同点になってました...。金泰均選手と大松選手のヒットで1点入っていたのです...。あらら。

写真

6回裏[D]2-1[M] 佐伯選手のヒットで勝ち越しです!

 試合が動いたのは6回裏。2アウト1塁となったところから、和田選手がヒットで繋ぎ、1・3塁としたところで、佐伯選手がやってくれました。レフト前へ勝ち越しタイムリーヒットです。

 続く打席には、2試合連続でサヨナラホームランを放った平田選手。期待は最高潮...になりましたが、ここは空振り三振。残念。

写真

バク転対決...さすがにそれは...ブブー!

 7回裏終了後はそう、バク転です。やはりこの日もマスコット交流戦ということで、マリーンズからはCOOLが挑戦。これがなんと、どう見ても救いようの無い失敗ぶり。さすがにビジターチームにはいつも甘い判定も「ブブー!」。失敗です。ちゃんと、相手チームの失敗にも音は対応できるんですね!実は初めて聞きました。ちなみに、前日もCOOLは失敗だったそうです...。

 え?ドアラ?今シーズンのドアラはダメですね...やはりこの日も失敗でした。

写真

8回裏[D]4-1[M] またもや佐伯選手が!

 そして8回裏、ダメ押しです。1アウト3塁となったところでまたもや佐伯選手。センターのグラブをかすめるヒットでなんと三塁打。1点を追加します。

 さらに、ここ最近不調が続き、監督のコメントも厳しく、この日は7番に下げられていた森野選手がヒット!4対1としてくれました。

写真

9回表[D]4-1[M] 守護神登場!記録へ王手

 7回まで投げたネルソン投手に続き、8回は浅尾投手が3人で抑え、9回に登場したのは守護神・岩瀬投手。いつもの「FIRE MAN!」という映像がライブビジョンに出なかったのですが、今シーズンは表示してないのでしょうかね...。

 大松選手にヒットを打たれたものの、岩瀬投手が4人で抑えてゲームセット。これで岩瀬投手は今シーズン9セーブ目、通算285セーブとして、プロ野球記録の286セーブに王手をかけた格好になりました。ひょっとして、小山捕手とのバッテリーの方が調子が良いとか...?

写真

佐伯選手はここでも飛ばしました

 ヒーローインタビューはネルソン投手と、もちろん佐伯選手です。

「名古屋に来て一番幸せな日」という佐伯選手のコメントが感動的だったのですが、ネルソン投手のことを「ネルっち」と呼び、平田選手のことを「肉団子」と呼び、最後にファンの皆様に...に対しては...。

「お帰りの際は、列車とホームの間が広く開いている場所がありますので、白線の内側に待機して気をつけて帰ってください。」

写真

 佐伯さん、飛ばしすぎです。

 これで今シーズン、ドラゴンズはマリーンズに4戦全勝です。

 昨年の日本シリーズのリベンジを果たしました!と言いたいところですけど、そうはいかない...のですよね。リベンジはやっぱり日本一で果たさないと!

 それにしても、ロッテのファンサービスはすごいですね。応援はすぐに耳に馴染んじゃうし、パ・リーグはマリーンズファンになりそうです...。

6/6 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
中日 0 0 1 0 0 1 0 2 x 4

協力

ももたろうさん

関連情報


スポンサーリンク


-そりゃぁドラゴンズだがね

Copyright© TOPPY.NET トッピーネット , 2017 AllRights Reserved.